覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 使用カメラ | 阿川大樹TOP | 阿川大樹 著作リスト 雑誌 »

Profile

 小説家。
 横浜市在住。日本推理作家協会会員。

 1954年、東京に生まれる。
 1976年、東京大学在学中に、野田秀樹らと劇団「夢の遊眠社」を設立。座付き作曲家としてオリジナル劇中音楽を作曲。
 1979年 日本電気(NEC)において、コンピュータ設計、半導体プロセス開発などのエンジニア。
 1987年 アスキーに転職の後、半導体集積回路(LSI)開発責任者。
 1991年 米国カリフォルニア州で半導体ベンチャー企業の設立に参加。
 1997年 著作に転じる。
 1999年 第16回サントリーミステリー大賞優秀作品賞、受賞。
 2005年 第2回ダイヤモンド経済小説大賞優秀賞、受賞。
(『フェイク・ゲーム』(徳間書店)の初版の著者略歴に「ダイヤモンド経済小説大賞受賞」とあるのは、「ダイヤモンド経済小説大賞優秀賞」の誤りです)

 趣味 ヨット (Team STELLA MARIS)
     サッカー(FC-JIVE 所属)
     音楽(全ジャンル 演奏もします)

行ったことのある国や地域

アメリカ合衆国
 カリフォルニア、ニューヨーク、フロリダ、マサチューセッツ、オレゴン、
 テキサス、イリノイ、ワシントン、アリゾナ、ネバダ、ハワイ、グアム

イギリス、フランス、イタリア、ベルギー、スウェーデン、スペイン、ポルトガル、韓国、シンガポール、タイ、香港、マカオ、オーストラリア