覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 泊まり込み | メイン | 連載好調 »

原稿と新年会とゴールデン街

 午前7時半、仕事場の床の寝袋で目覚める。
 寝心地がよすぎると起きられないので、その意味で、ちょうどいい寝心地だ。

 水場で歯磨きと洗顔。
 こういう朝も、お湯が出るのがうれしい。
 ちょっとつづきを書いてみて、今日の調子を確認し、悪くないので、朝食体制。
 本当は、中華粥なんかがあるとうれしいのだけどない。たくさんあるこの辺の中華料理店は夜は午前2時とか午前4時までやっているのだけど、朝は休んでいる。(24時間営業の「一番」なんかは別として)

 伊勢佐木町4ー5丁目は、オーソドックスな昔ながらのコーヒー店が多く、するってえと「モーニング」なんてのもやっていたりするのだけど、値も張るし、内容も不明なので、僕のオーソドックスはマクドナルド。
 クラシックドッグのセット(390円)
 ハッシュポテトがうまいんだな。

 さあて、仕事の続きをやりますか。
 と、午前9時頃に本格的に着手。
 午後1時前、原稿完了。

 午前中、なかなかいいなあ。朝方の生活習慣にしたいなあ。

 お昼に「すず家」でたぬきそばを食べてから帰宅。

 午後5時すぎ、家を出て飯田橋へ向かう。
 ホテル・エドモモントで推理作家協会の新年会。(会費1万円)
 ビンゴに当たったのに3人でのジャンケンで負けて賞品はなし。

 終了後、いつものように、新宿ゴールデン街へ移動して「檀家周り」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1498