覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 神戸観光特使の旅2 長田 | メイン | 「電子」の周辺 »

神戸観光特使の旅3 有馬温泉

DSC00307.jpg

DSC00312.jpg

 新長田(230円)湊川公園(徒歩)湊川(540円)有馬温泉。

 有馬温泉に向かう途中、神戸電鉄には「北の街」なんていう演歌が流れてきそうな名前の駅がある。

 有馬温泉駅で降りて、観光案内所で地図をもらって歩いてみる。
 極楽寺でも「いい小説が書けますように」とお願い。
 おみくじ(100円)は中吉。

「金の湯」「銀の湯」という外湯があるのだけど、「銀の湯」まで来たところで、空いていそうだったので、ここで入浴することに。(入浴料550円+タオル200円)
 お風呂から出てビール(小さい缶:200円)とアイスクリーム(120円)
 そろそろ夕方5時なので、ここで帰ることにする。

 有馬温泉は、適度に開けていて、適度にこじんまりしている。景観も上品にコントロールされていて、とてもよい温泉でした。
 いつか泊まりに来たいな。
 というわけで、本日以降、有馬温泉は神戸観光特使・阿川大樹、おすすめの温泉です。

 有馬温泉ー新神戸(720円)
 新神戸でカツカレー(800円)を食べて、午後6時02分、新神戸駅から「のぞみ」の人となる。

 結局、高嶋さんにも美女にも電話しなかった。、

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1503