覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« そこそこ好調 | メイン | ひと区切り »

キャバ嬢全国大会開催中?

 午前9時半、管理組合の仕事で駐車場の実況見分。

 昼前に出勤。
 3月14日の黄金町オープンスタジオ「自分の家の旗をつくろう」のために、僕も自分の旗を作らなければならないので、ちょっと着手。
 乾かないと、裏を塗れないので、一日ではできない。

 粛々と小説書き。

 いつもより早い帰宅。

 仕事の帰り道、自転車でみなとみらいを走っていたら、女性が全員「茶髪・盛り髪・ミニスカート」という5-8人くらいの集団と4回ほど遭遇。

 そうか、パシフィコで「キャバクラ嬢全国大会」が開かれているのか。
 と、そう思ったのだけど、みな黒い服装が多く、どうやらどこかの大学の卒業式があったようだ。
 男の方もホスト頭がやたら多かった。
 一体何処の大学だったのだろう。

 ふと思ったのだけど、ホテル学科があるのだから、その他のサービス業の専門教育をする大学があってもいいと思う。
 少なくとも水商売に従事している人はかなり多いはず。
 でも、アカデミックな立場から教えられる人がいないのだろうな。変化の早い業界でもあるし。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1544