覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« オートバイのオイル交換 | メイン | 「いすみ鉄道」と『D列車でいこう』 »

春だ!

 摂氏20度を越えて暑いくらい。
 しかし、明日は冷えるので、スタジオに泊まるつもりの僕は、ちょっと服装に悩む。

 昼食は野毛の中華屋さんで蒸し鳥のランチ(600円)
 
 ほぼ一日中、長編改稿の考えに沈む。

 夕食はオバチャン弁当。
 金目の西京焼き、納豆の油揚げ包み、筍の炊いたん、ポテトサラダ。

 夜も、考えに沈む。
 少しずつ目の前が開けつつあるが、一気には開けない。精神的には辛い時期。
 早く仕上げて、連載の方もグローバルプランをまとめなくてはならない。
 たいした仕事をしていないのに、悩みとプレッシャーだけは売れっ子作家並である。
(この程度のことでいっぱいいっぱいなのは、単に自分の能力が低いだけなのだけど)

 午前0時半を回ったところで、買い置きの酎ハイ(88円)と、チーカマ1本(たしか3本で105円だった)で緊張をほぐして、寝袋に潜り込む。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1551