覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 2014年01月 | メイン | 2014年03月 »

2014年02月28日

美しいものを見る日


 温かい。4月中旬並みだとか。
 というわけで、10km走ってみる。

 その後、久々に都内へ。

 まずは、渋谷ヒカリエへ。
 もちろん目的はコザの工芸展「美ら島の手仕事展―コザの街の工芸家たち―」。

 コザの大通り沿いにあるコザ工芸館「ふんどぅ」の展示しているメンバーがそのまま沖縄市のミッションで渋谷ヒカリエで展示を行っている。
 その出店者の一人が金城宏次。

「ふんどぅ」にもいつもあるけど、弾いたことのなかったチタンを裏板につかったギターを試奏させてもらう。
 2台弾いてみたけど、立ち上がりの早いシャープな音で、魅力がある。

 宏次の紅型染のコーナーでいろいろ談話。
 黄金町き来ているキュレーターの原万希子さんも僕より少し前に来てくれたらしい。

 恵比寿に移動する前に腹ごしらえは「富士そば」。

 恵比寿駅から5分ほどのところにある TRAUMARIS というところで、黄金町の仲間である関本幸治の個展「羽のない妖精」を観る。7時半からはトークも。

2014年02月27日

沖縄酒場でゆんたく

 今日から渋谷ヒカリエで始まった「コザの手仕事」的なイベントに出店のためコザからやって来た琉球紅型染の金城宏次が、初日を終えて野毛にやって来た。

 宏次のコザ高校の先輩がやっている野毛の「玉ちゃん亭」で泡盛ほぼ1本を空ける。

2014年02月26日

テニスラケットが届いた

20140226_114307.jpg

 30年ぶりに新調したテニスラケットが届いた。

 Babolat Pure Drive Lite というモデル。
 ストリングは Babolat N'Vy 130 を58ポンドで。

 バボラというラケットメーカーは僕がテニスをしていた1990年までには存在しなかった。
 会社字体は楽器の弦をつくっていた歴史の長いメーカーらしいけれど、やがて、テニスのストリングもつくるようになり、1994年にはラケットも発売した、ということだ。

 というわけで、まったく知らなかったメーカーなのだけど、近ごろはとても評判がよくて、ラファエル・ナダルなんかも使っているということで、古い人間が改めて新しいことを始めるに当たって、新しい挑戦をする意味もあって、知らないメーカーを選んでみた。

2014年02月25日

アーティスト会議、のち、わたみん家

 午後3時、月例アーティスト会議。

 夜、飯を食べようと事務所を出たら信号のところで黄金町美人部の山田よしえ、伊東純子のお二人が「わたみん家」に飲みに行くところに遭遇して、そのまま一緒に飲んだくれる。

 散会して事務所に戻ったそのタイミングで、別の場所で酔っ払っている妻から電話があって、外泊するから、というわけで、あっちでもこっちでも酔っ払い続出中の日本の火曜日。

2014年02月24日

文庫ゲラ

 事務的なことやその他で執筆はあまりしていなかったけど、受注残はたくさんあるので、そろそろ再始動。

 とりあえずは、まだ日程には余裕が在るけど文庫ゲラのチェックを少しずつ進める。

2014年02月23日

それなりに日曜日

 出勤せず。
 ジョギング3km、スピード速め。
 昨日の疲れが残っている。

 入浴して、カフェ出勤。

 別のプロジェクトがフィードバック待ちなので、スケジュールには余裕があるけど、文庫ゲラチェックをそろそろ始める。
 改めて読んでも面白い。いいね。

2014年02月22日

オリンピックで感じたこと

スポーツで、国とか家族とか、競技者自身以外のものを背負う姿が好きじゃない。
だから「元気をあげたい」という言い方が嫌いで、「俺が楽しむ」というアスリートが好き。

僕らは勝手に勇気や元気をもらうから、君は僕らに元気や勇気をくれるために何かをしなくてもいいんだ。ただ、自分が勝つためにやってくれれば、それでいい


 アスリートではないこちらは、ジョギング、短め、速め。
 少し筋肉をつけるように。

 黄金町芸術学校小説コース最終回。
 ゲスト講師に徳間書店の編集長を迎えて。

 終了後、黄金町エリアで自慢の居酒屋「和泉屋」で飲む。
 新刊のスケジュールのことなど。

 駅で見送ったあと、一人で野毛へ出ようと思ったのだが、事務所に寄ったらソフトのインストールなど始めて、結局、終電で帰った。

2014年02月21日

買い物

 原稿料が振り込まれて、ちょっと一息。
 だからというわけじゃないけど、冬物がかなり安くなっている時期なので、少し買い物。

 まずユニクロでタートルネック・シャツ500円を2点。
 これは来年の冬用。
 この1年ほど、運動用のウエア以外は買っていないので、一部、更新時期になっている。

 次はスポーツオーソリティが会員15%引きセール中。
 ついている価格から2割引3割引5割引などになっている上に15%引き。
 というわけで、ランニング用のウエアを4点購入。

 ランチは Mark Is の「博多だるま」のラーメン650円。
 これは僕の苦手な味だった。

 黄金町に出勤して、明日の芸術学校小説コースの講義の準備。

2014年02月20日

確定申告と美容室

 出勤途上、確定申告の書類を提出。
 空いていたので所要時間1分。
 
 その足で出勤して、行きつけの美容室で髪を切る。
 すっきりした。

 預かり物を飲み屋に届けて(届けるだけで飲まずに)帰宅。

 夜半からは、フォギュアスケート女子フリー。
 僕は浅田真央さんよりもキム・ヨナさんを応援しているので、金メダルを逃したのは残念だったけど、レベルの高い試合で、いい演技をたくさん見ることができて「これぞオリンピック」。
 ショートで失敗した浅田さんも自己ベストを出せてよかった。

 とある契約書にサインして送り返す。

2014年02月19日

通勤ラン

 スノーボード女子大回転、惜しくも銀メダル。
 竹内智香さんは、しっかり強い。

 決勝トーナメント一回戦を見てから、事務所に書類を取りに通勤ラン。
 遠回りして行きは4km。
 書類を DropBox に入れて、手ぶらで帰りは4.5km。
 帰宅してから、書類を DropBox からダウンロード。便利なクラウド。

 深夜、フィギュアスケート女子ショートプラグラム。
 日本勢は軒並みミスをしてメダル圏外に。

 僕は浅田真央よりもキム・ヨナのファンなので、喜んでいるのだけど、あまりにも周囲の人たちががっかりしているので喜べない。
 まるで、負け試合の阪神ファンの居酒屋に一人紛れ込んでしまった巨人ファンみたい。 

2014年02月18日

ヒレカツ

 5kmジョギング。
 また雪が降りそうなので、路面がいいうちに走っておかなくては。
 海水温が高いせいだろうか、海沿いの公園の雪はのきなみきれいに消えていた。

 美容室に電話したら臨時休業。髪が切れない。

 事務所へ出て、経理事務。

 午後10時過ぎ、帰宅。
 夕食は昨日買ってきた豚肉のヒレカツ。
 こんなにおいしいトンカツは食べたことがない、というくらい美味しかった。

2014年02月16日

業務用スーパー

 本日は家庭サービスデー。

 行きつけの飲み屋のママさんに帯同してもらって、妻と一緒に飲食店をやっている人だけが中に入ることができるプロ向けのスーパー「メトロ」へ。

 ところが大雪の影響で高速道路有料道路が軒並み通行止め。
 渋滞もあり、ふつうなら30分ほどで到着するはずの場所に1時間半かかった。

 辿り着いた「メトロ横浜いずみ店」は、プロ用の食品がたくさんあって、大人の遊園地。
 生ハム、オリーブ、バター、パルメザンチーズ、モッツァレラ・イーズ、日本酒、ワイン、バジルソース、生のエビ、マグロの柵、豚ヒレ肉の塊、ベーコンなどを購入。

 帰りの道は割りと順調。

 夕食はその買った海老。料理は妻が担当。

2014年02月15日

雪にはしゃぐ

 雪の残る中、経理事務のために登山靴を履いて出勤。

 行きは電車にして、途中、横浜駅の両替所で85ユーロを日本円にする。
 町の両替屋は売りと買いで12円も手数料は場を取っているけど、もともと一昨年98円くらいで買ったユーロなので、132円で売れれば御の字。

 事務所に到着して最初の仕事は雪かき。
 来客の予定はないし、自分はトレッキングシューズなので、雪かきは必要ないのだけど、一見構えているからには玄関前が雪かきもされていないのでは恥ずかしい。美意識の問題。(笑)

 昨年は、収入が極端に少ないので大赤字だけど、きちんと決算をして、収入が増えるはずの今年にきちんと赤字を繰り越しておくことが大事。
 というわけで、コツコツと伝票入力。

 少し飽きたところで、自分の事務所の前からさらに20mくらい歩道の上を雪かき。
 100均のチリトリは軟弱で、一度に少ししか雪を運べない。
 半導体の開発とか小説とか、息の長い仕事ばかりしているので、即座に目に見える結果が出る仕事は実に楽しい。

 午後11時過ぎ、徒歩で帰宅開始。
 靴がしっかりしているので、どこを歩いても楽勝。
 みなとみらいに戻ってからも、歩道でなくわざわざ雪深い横浜美術館前の広場を縦断。
 子供の頃、雪が降ってはしゃいだときの気持ち。

2014年02月14日

大雪

 シーズン二度目の大雪。
 出勤は取りやめにして、自宅で経理の入力の準備作業など。

 外を歩きたい衝動を抑えて、ずっと家にいました。

2014年02月13日

シウマイ食べて打合せ

 妻が雪を歩くことのできる靴を買いたいというので、つきあって近所の Mark Is へ。
 ブーツと靴底につける滑り止めを購入。

 午後6時、横浜駅近くの崎陽軒地下の「アリババ」で編集者と打合せ。

「昔ながらのシウマイ」を3人前、と注文したら店員さんが「え? 一人前で8個入ってますけど?」と驚いていたけど、「はい、知ってます3人前お願いします」と。
 途中で「シウマイ3種盛合わせ」なんてのもたのみました。

 文庫化のスケジュール、解説の執筆者、短編のアイデア、などについて。
 その後は共通の趣味のマラソン談義など。

 ふたりでビールジョッキ4杯にワイン2本飲みました。(たぶん)

2014年02月12日

文庫のゲラ

 午前中、文庫のゲラが届く。

 午後から出勤して、ひたすら帳簿入力。

 午後10時に目がけて帰宅。

 夕食は妻が担当。
 グラニャーノパスタのジェノベーゼ。副菜はニンジンのグラッセ、ズッキーニの卵和え。

2014年02月11日

下村観山展

 横浜美術館の「下村観山展」最終日。
 すばらしい絵がたくさんあったけど、いちばん印象的だったのは観山のラファエロの模写。

 建国記念の日でバスがないので徒歩出勤。

2014年02月09日

牡蠣パーティ

 確定申告のための帳簿入力作業。

 午後5時半、黄金スタジオで劇団「王子の実験室」の公演を見る。
 これもいい舞台だった。
 
 1週間に2本も演劇を観るのは、ものすごく珍しいことだったけど、ふたつともいい舞台でよかった。

 友人のライブが自由が丘であるのだけど、出番が午後7時なので、とうてい間に合わない。

 黄金町月例の牡蠣パーティに参加。
 アーティスト、キュレーター、ディレクターなど、アート関係の人の集まりで、耳学問で少しずつアートのことを学ぶ。
 用意された牡蠣は10Kg。
 他に何も食べず牡蠣だけでお腹いっぱい、もう食べられない、といういつもの牡蠣パーティ。

2014年02月08日

大雪

 降るぞ降るぞの前振り通りの大雪。

 昼の予定も夜の予定もそれぞれキャンセル。

2014年02月07日

野毛たべもの横丁

 夕食は夫婦で野毛に出かける。
 お目当てはたべもの横丁のビストロ。

 牛ヒレとフォアグラのロッシーニ(1500円)を食べに行ったのだ。
 構えの立派なレストランなら3500円で出しても高くない。
 つまり8000円のフルコースのメインディッシュで出て来るような料理。

 日本ではここ数年で安い飲食店の料理のレベルがどんどん上がっている。
 丸椅子に自作の折りたたみテーブルの店で、このレベルの料理を食べることができれば、味に関してだけなら、もはや高級レストランに行く必要がない。

2014年02月06日

築地本願寺で観劇

 新しいシューズでジョギング5km。
 やはり降ろしたての靴はクッションがしっかりしている。

 午後、築地へ。
 ついでに築地市場の場外を散歩。
 夕方なので、開いている店は少ない。
 築地の場外へ来たのは、学生時代。父が事業を始めた頃以来だ。

 築地本願寺の斜向かいのドトールで時間調整。
 本願寺の中にあるブディストホールで、午後7時開演のお芝居「あなたと住むなら」を観る。
 戸山高校演劇部の後輩でもある映画監督の井坂聡さんが演出をしている。

 コンパクトなお芝居で楽しめるできあがりになっていた。
 年寄り臭い言い方だけど、若い役者たちのエネルギーを感じた。

 僕は夢の遊眠社でお芝居を作る側にいたけど、実はあまりお芝居を観ない人なのだけど、久々に舞台を観ると小説とは違う技法が新鮮。
 なんとか芝居の技法を小説に使えないか、などと考えながら観てしまった。
 本願寺のホールはサイズがお芝居にちょうどいい。

 終了後は、また、遠回りをしながら、新橋まで歩く。
「豚娘(とんこ)」という立ち飲みの店で、ホッピーとやきとん。

2014年02月05日

ロータリークラブで講演

 東京新都心ロータリークラブの例会にゲストスピーカーに呼ばれて、「黄金町 アーティストによるまちづくり」というテーマで講演。
 場所は西新宿のハイアットリージェンシー東京。

 久しぶりにヨドバシカメラ本店へ寄ってみた。
 ジョギング用のイヤフォンを買ってみた。

 帰宅後、居間の床を掃除して(笑)確定申告のための領収書の整理。

 タイマー予約でご飯を炊いたのだけど、スーパーに買い物に行ったら、寿司が半額だったので、買って来てしまって、夕食はそれ。(小松菜は茹でた)

2014年02月03日

節分

 車でベイサイドマリーナ・アウトレットへ。

 ジョギングシューズのスペアを購入。
 Nike Lunarglide+4 古いモデルなのでさらに値段が下がって4999円。
 夏に見に行ったときは6999円で、一昨年の秋に買ったときは9000円くらいだった。

 自分の足に合っている実績がある古いモデルが安くなっているのが好都合。
 新型だと改良されているかわりに自分に合わない可能性がある。
 フルマラソンを走った実績のある靴

 狙ったとおり、スーパーで恵方巻が半額だったので購入。
 この冬初めての鍋。そして恵方巻。

2014年02月01日

ウォーキング

 午後になって起床。
 疲れを取るために、ゆっくり入浴してから家を出る。

 執筆中は腹が減ると書けないのでどうしても太ってしまう。
 26日に出場予定だった湘南市民マラソンも明け方まで仕事をしていたので出場断念。

 というわけで、身体を作り直さなくてはならない。

 とりあえず本日はウォーキング。
 家を出て、7km地点のヨットハーバーで、ヨットからバッテリーを2つ外して、充電を依頼。
 11km地点の黄金町の事務所で iPod touch のアップデート。
 13km地点、野毛の立ち飲み屋「よりみち」で、鯵フライ(150円)とホタルイカ(300円)でコップ酒(300円)を飲む。二軒目は都橋「華」。
 都合、15km歩きました。

 帰宅してからもう一度入浴。