覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 2014年11月 | メイン | 2015年01月 »

2014年12月31日

大晦日

 大晦日恒例の大掃除。
 台所にレンジ周りが一番手間取ったかな。
 風呂とか洗面所は少し前から少しずつ手をつけていた。
 あとは居間へ出てきたまま滞在しているいろいろな書類や本やものを元の場所や見えない場所に移動させる。

 午後6時半過ぎ、野毛のフレンチレストラン「イグレック」に頼んでいたお節が届く。
 午後7時前、母親が到着。

 プロセッコを開けて、お節を食べながら紅白歌合戦を見る、我が家のいつもの大晦日。
 今年の紅白歌合戦はおしゃべりが少なくて歌が多くてよかったと思う。

2014年12月30日

フットサル納会

 朝食はヒオウギ貝。日本酒を飲みたいような磯の香りだけど、がまん。

 この先、二日間は運動ができないので、スポーツクラブへ行って、ストレッチと筋トレ。

 新横浜でフットサルチームの納会。
 フットサルには参加せず、宴会だけ参加。
 4時からのところ少し遅れて行ったつもりだったが、実はみんなは3時からはじめていたらしい。

 午後6時にはお開き。

 ビックカメラで、ハイレゾ・オーディオの試聴をしたり、洗濯機の視察をしたり、パソコンを見たりした後、ラーメンを食べて、家にもどったら午後9時だった。

 深夜には、台所の換気扇の掃除。

2014年12月29日

ロックウェルズ忘年会

 三重の知人から、大きな鯛2尾とヒオウギ貝が届く。
(午前に一度配達があったのだが、受け取れず、午後3時過ぎに受け取る)

 さあて、明日も、明後日も、宴会なので、家で食事をしない。
 となると、すべての予定を投げ打って、捌いておかないといけない。
 
 いつも戴いているブリよりは小振りなので、捌くのはいくらか楽だが、それでも2尾あると手慣れないので結構時間がかかる。
 本当は一尾はそのまま尾頭付きで塩焼きにしたいところだけど、我が家ではそのサイズの魚を焼くことができない。

 半身とハラミを塩焼き、鍋一杯のあら煮、残りはサクにして冷凍。

 チョイモビで、夕方から黄金町へ。
 目的はロックウェルズの忘年会。会費3000円。飲み放題食べ放題。

 Nitehi Works の会に移動し、またロックウエルズに戻り、午前0時過ぎに店を出て帰ろうとしたところ、かいだん広場の前で、知り合いのアーティストが立ち話をしていたので、そこに加わって小一時間、立ち話。

 帰り道、横浜美術館を前を通ったら、イルミネーションのメンテナンスをしていた。

2014年12月28日

年賀状

 帰宅してから、深夜に、年賀状作成作業。

 今年から、原則として、ネット上で常におつきあいをしている人には書面の年賀状を出さないことにした。
 近況も互いに(たぶん離れて住んでいる家族以上に)よくわかっているし。

 というわけで、仕事のつきあいや、ふだんは年賀状だけの親戚など、かなり枚数が少なくなった。

2014年12月27日

ちょっと遅いけどまだまだChristmas Party☆

 午後10時前、ギャラリー・サイトウ・ファインアーツで開催されている「ちょっと遅いけどまだまだChristmas Party☆」という会に参加。(会費400円)

 そういえば、クリスマスパーティは、この冬、初めてだった。

 仕事のスタートが遅くて参加できない予定だったので、交換用のプレゼント(300円以内)を用意していなかった。自著の文庫を1冊、提供。

2014年12月26日

回ったり書いたり


 7箇所を2時間半ほどかけて徒歩で回って用事を済ませる。
 銀行、Baybike運営事務所、そば屋(朝食)、自動車ディーラー、ギャラリー、回転寿司(昼食)、銀行。

 6kmほど歩いたかな。
 バスや電車ではすべてを回るのにもっと時間がかかったと思う。

2014年12月25日

ほぼ、書類作りの一日

 ほぼ、書類作りの一日。

 昼は野毛の松乃家でささみカツカレー。(500円)
 夜は中華一番でラーメンと餃子。(864円)

 帰宅は午前4時半、寝たのは午前5時半。

 やることたくさんあるなあ。
 しかし、まだ今年は6日残っている。

2014年12月24日

クリスマスイブだけど

 特にクリスマスイブだからということもない一日。
 一応、「夕食は家で食べる」というくらいがテーマかな。

 黄金町には出勤せず、夕方、ドトールコーヒーで仕事。

 夕食は、メトロで買って来たローストビーフの2回目。
 キャベツとベーコンのスープと炒飯を作る。

2014年12月23日

Body & Sou

 スポーツクラブで、ストレッチ、筋トレ、トレッドミル(20分)。

 午後4時過ぎ、表参道の Blenz Coffee で読書。
 午後6時、Max Mara 前で待ち合わせて、老舗のジャズクラブ Body & Soul へ。

 女優中島唱子さんのダンナさん、David Bergman のピアノトリオ 安カ川大樹(b) 本田珠也(ds)のライブ。
 いい演奏でいい時間。

 終了後は鰯料理の居酒屋傳八へ。
 20年ほど前には、会社員でこの青山骨董通りで仕事をしていたのだけど、そのころからそのままある店。

2014年12月21日

外を走る

 外が比較的暖かいので、スポーツクラブでストレッチした後、久々に外を走る。
 赤レンガ倉庫方面は人手が多くて走りにくいので、中央市場からポートサイド地区方面へ。

2014年12月20日

レジデンスアーティスト新規募集

 雨の土曜はバスがなくて不便。というわけで、チョイモビで黄金町へ。
 黄金町のレジデンスアーティスト新規募集の説明会へ。

 David Hewson というほぼ同年代のミステリー作家の書いた “Writing a novel with Scrivener” という kindle本を購入。
 試し読みで序文を読んだら、ほぼ同じようなコンピュータ利用体験をもっている人で、ツールに関心の高い人なので共感できると思ったのが選択理由。
 Scrivener は汎用の執筆支援ツールだが、最初から小説の執筆がターゲットになっているので、小説の執筆にとても都合がよさそう。

 それにしても、小説執筆用のコンピュータツールの解説本が発売されている、なんてことは日本語圏では考えられない。英語にあまり不自由しないおかげで便利なツールが使えそうで、とても助かる。
 英語の勉強って「外人と話をするため」なんかじゃないのだよね。会話なんかできても、日本で暮らしだけならそんなには役に立たないけど、英語で自由に本が読めると、世界が圧倒的に拡がる。ちゃんと勉強しておいてよかったと思う。

2014年12月19日

アーティスト忘年会

 定例のアーティスト連絡会議のあと、同じ場所でもちよりの忘年会。
 アーティストだけの集まりはすごく気楽。
 いつのまにかそういう人生になってしまっている。(笑)

 スタートが6時だったので、午後9時にはお開き。
 二次会へは行かず、事務所へ戻って、長編の構想。あまり進展なし。

2014年12月18日

テニス

 午後1時から小机の新横浜公園でテニス2時間。
 サーブの練習をたっぷりして、腰が痛い。

 帰宅して、入浴して、改めて外出。
 夜にはかなり回復したかな。

 仕事は余り進まず。
 負荷をかけると肩に痛みが出る。ロキソニンテープ。

2014年12月17日

物語に悩む

 物語の展開がどうもきちっと出来上がらない。
 ここ3ヶ月、基本的にそこで悩んでいる。
 書き進めてみたら閃くだろうとやってみたが、どうも筋が悪いので、こんどは書かずに悩んでみることにした。いまここ。

 水曜日なので、ロックウェルズの500円定食。

 帰り道が寒くなりそうなので、午後10時過ぎに事務所を出て、いったん帰宅して、近所のスターバックスで,物語の悩みの続き。

 スターバックスのコーヒーは不味いけど、少量の砂糖と多めのミルクで誤魔化す。
 スタバは美味しいと言っているのはたいがい若者で飲んでいるのはコーヒーではなく、ラテとかそういうやつ。
 食の専門家によると、スターバックス社は通常のアラビカ種ではなく安価なロブスタ種の豆の一大消費者なのだそうで、ようするに安い豆を焦がして苦くして飲ませているので、コクだとか深みだとか、そういうのとはほど遠いわけだ。ロブスタ種は通常インスタントコーヒーとか缶コーヒーなどに使われている。つまり「おいしいコーヒー」にはならない。

2014年12月16日

スポクラ、のち、ガスト

 スポーツクラブで、ストレッチ、筋トレ、トレッドミル30分。
 帰宅してシャワーを浴び、ガストへ出勤。
 食事をして、ドリンクバーのコーヒーを飲みながら仕事。
 午後5時から8時まで、社会実験に参加しているプロジェクトの仮想電気料金が5倍に上がるので、自宅にいない方がよい、ということも兼ねて。

 この冬一番の寒さの上に雨降りなので、黄金町には出勤せず。

 オートバイの任意保険の更新。

2014年12月15日

Scrivener

 近所のガストで仕事。
 Scrivener という英語版の執筆支援ソフトを検討している。

 ユニクロへ行って、安くなっているズボンを2本。

2014年12月14日

はつこひ大好き大パーティ

 野毛の飲み屋のママにつきあってもらって、プロ用のスーパーで食料品の買い物。
 会員制で飲食店の営業許可証を持っている店主かその従業員でないと入ることができない。

 夕方から、黄金町で横浜市立大学鈴木ゼミの学生さん主催の「はつこひ大好き大パーティ」へ。(会費1000円)
 このゼミでは黄金町のまちづくりをテーマにフィールドワークをしていて、学生さんたちが町のために活躍している。3年生が引退して2年生にバトンタッチする「引退式」。
 町の人たちや学生やアーティストが渾然として楽しかった。

 事務所へ戻って仕事をしようとしたが、アルコールが入ってぼんやり。

2014年12月13日

ユニクロ

 スポーツクラブでストレッチ、筋トレ、ジョギング20分。
 コレステロール下げるぞ。

 ユニクロでヒートテック下着が値下げになっているので買い物へ。
 昨年、被服費をほとんど使わなかった反動で、いいろいろ傷んできている。
 特に化繊の下着類は小さく毛羽立ってダマができて、着るとチクチクするので、ほぼ全取っ替えすることにした。
 ズボンも安かったがフィッティングルームが混んでいたので平日にする。

2014年12月12日

小説が書けなかった

 図書館へ立ち寄って、借りていた本を2冊返し、1冊新たに借りてくる。

 事務所へ向かう途中「ふくろう」というそば屋へ立ち寄ってみる。店の人は随分と愛想がよいのだけど、そばのコストパフォーマンスはあまりよくはない。
 この店も、たぬきそばの揚げ玉がうどん粉をホイップしてしまったもの。
 空気がいっぱいはいるとできあがりが多孔質なので、汁に浸かると、あっというまに吸い込んでぐちゃぐちゃになる。

 事務所でスキャナーをつかって名刺の読み込み。

 小説書けなかった。

2014年12月11日

野毛 イグレック

 山手公園のテニスコートでテニスをするはずだったのだが、残念ながら雨で中止。
 集まった3人で中華街でランチ。
 午後2時に帰宅したときにはすっかり雨が上がっていた。

 仕事場の近くに、入会しているスポーツクラブの別店舗ができたので、仕事場からもその施設が使える。

 というわけで、仕事場に置いておく用のジョギングシューズを買う。
 アシックスの一番安いやつ。
 これは普段履きとして何足も履いたことが在り、耐久性がないのが実証されているのだけど、そこで使うだけならそこそこ保つだろう。

 午後8時過ぎから、野毛のフレンチレストラン「イグレック」へ。
 妻にボーナスが出たので、内助の功として夫にご馳走してくれた。

 深夜、連載エッセイをメールで送る。

2014年12月08日

連載エッセイ

 六時間くらいで自然に目が覚めるのだけど、病気のせいか、このところとてもよく眠れる。起きたのは11時過ぎ。

 軽く食事を摂って、午後一時まで診察している内科へ向かう。
 5日間、クラビットを飲んで、後戻りすることなく順調に腹部の痛みは少なくなって、いまではごくわずかになっている。
 追加でもう5回、投薬を続けることになった。

 いったん帰宅して、徒歩で遠回りして4キロほどの道のりで事務所に出勤。
 仕事が忙しかったのと、体調が悪かったので、運動らしい運動をしていなかったので、マラソンのトレーニングを再開するためのリハビリだ。

 事務所では連載エッセイの執筆。
 

2014年12月07日

毛ガニ 2

 体調が回復してきているので、夕方、スポーツクラブへ。
 30分のストレッチだけ。

 夕食は、いただいたカニの2回目。
 二人で毛ガニを1杯食べると、贅沢な分量を堪能できる。

 今日も仕事はしないでおく。

2014年12月06日

再診

 朝一番で内科へ。
 血液検査の結果を聞く。
 やはり感染症で炎症を起こしている。腹痛は快癒へ向かっている。

 LDLコレステロールと肝機能の値がアラームレベルなので、年明けに再検査する。
 仕事が忙しいと身体のことなどかまっていられないので、こういうところに影響が出てしまうのだけど、年齢的に無理が利かなくなっているので、ケアしたいところ。

 急ぎのものはないので、執筆の仕事をしないで、安らかに暮らす。

2014年12月04日

医者

 どんな病気にせよ、年末に手術になると困る。早めに医者にかかっておくのがいい。
 というわけで、午前10時前に近くの内科へ。
 一番近い内科は隣のマンションにあって、そこへ居住者の利用が多い。
 インフルエンザなどをうつされても困るので、少し離れたオフィスビルの中の内科へ。

 10時15分前に着いたらまだドアが開いていなかったが、まもなくオープン。
 それから続々と患者さんが入って来て、診察開始になった10時5分には、待合室に10人ほどがいた。
 幸い1番に診察してもらうことができた。

 触診と血液検査。血液検査は以前の健康診断で指摘されていたコレステロールの検査もしてもらうことにする。一病息災だ。
 血液検査の結果はすぐに出ないので、クラビットとロキソニンを処方してもらって帰宅。

 午後、マンションの補修の件で、業者と打合せ。
 終了後、桜木町で人と会う。
 寝てばかりいて、久しぶりに外へ出て人に会ったり、少し疲れた。

 休むと決めたので仕事はまったくできなかったけど、前に進んだり、とてもよいこともあったりの日であった。

2014年12月03日

図書館

 妻の知人より、毛ガニが届いた。

 36.6度でまだ熱があるけど、何かできないわけではない。
 体中が痛かったのは、テニスをやったせいで筋肉痛だと思っていたのだが、他のすべての痛みが消えているのに、右下腹部の痛みだけ残っている。
 もしかしたら、虫垂炎だろうか。

 水曜日は黄金町で500円定食がある。
 図書館にも用事がある。

 というわけで、オートバイで図書館に立ち寄り事務所へ。
 定食を食べに行こうかと思ったところで、妻から連絡があり、まもなく家に帰る、という。
 ならばカニを食べよう、ということで、ワンコイン定食はやめにして、帰宅。

 明日朝一番に医者に行こう。

2014年12月02日

微熱

なんとなく調子が悪いので熱を測った。
一回目、36.3度、しばらくしたら、37.3度。
平熱は35度をわずかに超えるあたりなので、僕にしては結構、体温が高い。
しかし、それ以外に、風邪などの症状はない。
テニスの筋肉痛で、全身が痛いけど、筋肉痛ではなく風邪の前症状?

まずはとにかく、ビタミンCを摂って、寝たり起きたりして暮らす。
いくらでも眠れる。疲れているようだ。

2014年12月01日

還暦

IMG_20141201_202037.jpg

 というわけで、還暦の誕生日は仕事場で迎えた。

 27本目まで推敲を済ませて目途が立ったところで、午前1時頃、セブンイレブンにビールを買いに行く。
 昼間買ってあった好物の崎陽軒のシウマイ15個入りをイッキ食いしながら、一人で誕生祝い。

 残り三本を書いて推敲が終わったのは午前4時前。
 気分転換にゆっくり歩いて、伊勢佐木町の「富士そば」できつねそばを食べて、馬車道から電車で帰宅。

 午前5時過ぎに帰宅して午後2時半まで爆睡。
 夕方は、妻と待ち合わせて、原宿の食事のおいしい蕎麦屋「鎌倉松原庵 欅」で、誕生日ディナー。
おいしいものしか食べない一日。

 帰宅後、また爆睡。