覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 2015年03月 | メイン | 2015年05月 »

2015年04月30日

打合せ

 マンチーズで、劇版『横浜黄金町パフィー通り』のための打合せ。
 僕はただの原作者なので、人と人を繋ぐだけだけれど。

2015年04月29日

昭和の日

 昼間はご近所のマンションのバーベキュサイトにご招待いただく。

 終了後、黄金町へ出て、翌朝4時過ぎまで仕事。

2015年04月23日

山手公園でテニス

山手公園でテニス。

半袖短パンで、いい感じに汗をかく。
絶好のテニス日和。
山手公園は行き帰りも心が洗われる感じ。

おそらく肩はあとで痛くなる。
膝はまあよくなっているかもしれない。

ケアのため、久々にバスタブに湯を張った。

J:com の GAORA の番組表がプロレスになっていて、錦織のテニスの試合を見損なった。
深夜、気がついて途中から見る。

2015年04月22日

ヘルメットを買いに行ったが

 オートバイ用のヘルメットを買い換えるため、自家用車で新山下のライコランドへ。

 機種とサイズを確認したところで、希望の色とサイズがなくて、取り寄せになるとのこと。
 あきらめて、帰宅し、amazon で希望の物を注文。
 値段も5000円ほど安くすんだ。

 サイズの確認ができたからこそ、通販で買えたわけだが、店に在庫がなければ買いようがない。
 実店舗でAmazon以上に顧客を満足させるのは難しいなあ。

 執筆資料の取り寄せなどで、この10日間に11回、Amazonに注文を出した。
 一番儲かっているのは運送会社かもしれない。
 
 夜はロックウェルズ(きらく亭)の500円定食。

 コラムの再校20本を責了とする。ゴールデンウィーク進行。

2015年04月21日

本日も来客


 夕方まで、仕事。

 午後6時半、来客。
 野毛へ案内して食事。

2015年04月20日

ほとんど休み

 家で細かな仕事を済ませてから、黄金町へ出て、整形外科へリハビリに。
 その後、来客対応。

2015年04月18日

コラム校正

朝は、スパゲッティにレトルトカレー。
昼は、日ノ出町の駅前ビルに新しくできたベルベのパン。

本日もリハビリ。
直後は楽になるけど、しばらくすると痛む。
直後に楽になるということは効果があるということなのだろうけど。

コラムの校正91−100まで。

帰りは遠回りして伊勢佐木町の富士そばで冷やしたぬきそば。
ちょうど今日から大盛り無料だというニュースが入ったので。

圧力かけてくる政府とそれで日和るメディアのどっちが悪いかと言えば、メディアの方だよ。
圧力をかけない政府なんかあるわけないんだから、「圧力なんかかけないやさしい政府」の下でだけ自由に物が言えるというそんな温室育ちの平和ぼけ言論なんて意味がない。

2015年04月16日

ばたばた

 チョイモビで「急な坂スタジオ」へ。
 そこから少し坂を降りたところが横浜市立中央図書館。

 今日が期限の予約した本を受け取り、日ノ出町へ向かう途中で保険会社からの電話を処理。

 事務所に荷物を置いて、整形外科へリハビリに。

 午後5時から、黄金町の新規レジデンスアーティストの会議。
 6時過ぎにビールが出て、ミニ懇親会。
 7時前に中座して、事務所でコラムの校正。

 ベルリンフィル・デジタル・コンサートホール、すごくいいけど。これを契約したら仕事しなくなるのでやめておく。
 N響もエンジニアいるんだからやればいいのに。
 受信料払うのはいやでも、N響の音源なら喜んで買う人いるんじゃないかな。

2015年04月15日

アカデミック

 保険の調査員来訪。
 1時間ほど打合せ。

 出勤途上、事務所に向かって歩いていると、ヤマト運輸から電話。
 届け物があるが、場所がわからないという。
 事務所を移してから、戸口の工事が始まっていて表札が出せないでいる。

 目と鼻の先まで来ていたので、待ってもらう。
 届いたのは立派な胡蝶蘭。
 送り主は、今夕、お訪ね戴く来訪者の方々の連名で。

 ちょうど1階の展示室を片づける日だったので、丁寧に梱包を解いて、カウンターの上に飾る。

 いろいろ時間がないので、リハビリは省略。

 午後7時、続々と来客4名来訪。
 半導体エンジニア時代の知人で、大学教授とか理系の出版社の偉い人とか。
 事務所でオーディオ談義などしてから、野毛へ移動。
 みんなで日本を憂ったり、イスラムのことを知りたいね、という話をしたり。

「蒸気屋」の4500円コース(飲み放題付き)は、なかなか内容がよかった。

2015年04月14日

みなとみらい大ホールで「地図を作ろう(黄金町の歌)」

 昨夜のうちに仕事が終わらず、それでも眠くて原稿が書けなくなっていたので、とりあえず3時間寝てなんとか起きだし、ぎりぎり午前中に、予定の原稿を書き上げた。

 午後1時、母と待ち合わせ。
 食事をする暇がないので、コンビニでおにぎり1つとペットボトルのお茶を購入。

 みなとみらい大ホールにて、「第七回国際シニア合唱祭 ゴールデンウェーブin横浜」という合唱のイベント。

 昨年、『横浜黄金町パフィー通り』(徳間書店)発売に合わせて、物語にも別の名前で登場する黄金町の合唱団「コールなでしこ」に歌ってもらう合唱曲を作詞作曲した。
 今回、この合唱祭で、その曲「地図をつくろう(黄金町の歌)」を歌ってくれるということで、招待していただいた。

 いままでも、町内のイベントで何度か歌ってもらっていたのだけど、きちんと練習して、音楽性の高い素晴らしい演奏になっていた。
 歌っている人、ひとりひとりの表情に歌うよろこびが満ちていた。
 とてもうれしい。
 作詞作曲者として、自分の作品が素晴らしい形で飛び立っていった感じがする。

 いろいろ迷いながら、「曲を作ったら歌ってくださいますか」とお願いして実現した企画だったけれど、30年ぶりくらいに、自分以外の人向けに作曲をするということに再チャレンジして、ほんとうによかったと思う。

 他の合唱団も、それぞれよかった。思っていた以上。
 演奏技術じゃなくて、歌うよろこびに満ちた歌こそが、聴く人の心に響く、そういう歌を聴くことができた。幸せな時間だった。

2015年04月13日

オートバイ修理完了

 土曜日に修理完了の連絡があり、本日、受け取りに行くはずがあいにくの雨。
 バイク屋が電話してきて、「店がいっぱいで置き場がないから届けますから」。
 というわけで、愛車 GB250 Clubman は自宅バイク置き場に帰還した。

 午前中に通販で注文したハイレゾ対応ヘッドフォン ATH-MSR7 が届く。
 音がよすぎて聴き惚れてしまい、仕事が滞る。

2015年04月12日

統一地方選

 朝一で撮影があったので、黄金町へ出てきて、選挙の投票のために自宅に戻って投票して、改めて事務所へ出てきた。
 もっと早起きができれば投票してから事務所に出て来ればそれで済んだのだけど。たしかに今日に関しては「早起きしてれば三文の得」だった。

 俗に「早起きは三文の得」というけど、ならば、夜更かしだって三文の得だよね。

 横浜市は自民党がつよいんだなあ。

2015年04月08日

午後5時、アーティスト連絡会議

 午後5時、アーティスト連絡会議。
 ロックウェルズの500円定食を食べながら、アーティスト仲間といろいろ世間話。

 事務所に戻って、コラムの仕事。

2015年04月07日

186m足りなかったマラソン

 先日走った横浜マラソンが、186mほど、距離が足らずに公認コースではなかったと、報道されています。どうりでなんだか短くて楽だと思った。(ほんとかい)

「首都高」を走る、という話題性を優先して、首都高だから事前に距離を計ることができなかったというのが、あとで短かったということがわかった理由だそうだ。
 その首都高も斜めにバンクしていて、足に負担がかかる上に応援もないという、ようするに話題性優先でランナーのことを本当に考えているわけじゃない、という、まあ、横浜らしいといえば横浜らしいですね。

 個人的には「186m足りなかったマラソンを完走した」というの一生笑いが取れるよいネタだと思う。

 スタート号砲後、スタートラインまで500mくらいあったから、自分としては競技時間内に十分フルマラソンを走っているけどね。

 マラトンからアテナイまでの距離が42.195kmだった(本当は違うらしいが)ので、マラソンがこの距離になったと言われているから、それにならって、以後、この42.009kmの競技を「マラソン」と言わずに「ヨコハマ」と呼べばいいんじゃない?
 栄えある第1回ヨコハマ完走者だぜ。えへん。

 横浜市には、今後ともマラソンにこだわらず、42.009kmのコースで「ヨコハマ」を開催して欲しい。そして、ヨコハマをオリンピック種目にしよう。(棒)

 伝統とはつねに新しくつくられるものなのである。

2015年04月01日

徳間書店チーム阿川

 徳間書店の編集担当が人事異動で交代になったので、新事務所のお披露目とお礼とキックオフを兼ねて。
 お世話になっている新旧の編集者、それから営業の担当者と僕。
 新事務所を案内して、そこから夜桜の道を野毛まで。
 事務所の前の道は横浜でも有数の桜の名所なので、桜をご覧戴くのもおもてなし。
 野毛のフレンチレストラン「イグレック」で会食。
 いつもはこちらがご馳走になるのだが、今夜は阿川がもてなす側。