覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 2015年11月 | メイン | 2016年01月 »

2015年12月31日

大晦日

 今日も朝から掃除。

 午後6時、母、来る。
 午後7時、野毛のフレンチレストラン「イグレック」のお節が届く。
 例年通り、紅白歌合戦を見ながら、お節料理で年越し。

 紅白歌合戦なんてみないぞ、と思った時期もあるけど、紅白で初めて知る歌手も多いので、一種の社会勉強として見ている。少なくともスタジオに芸をしない芸人を集めてだらだらしゃべっている番組よりは歌の方がいいよね。

 というわけで、この場を借りて、あけましておめでとうございます。

2015年12月30日

フットサルの納会

 午後7時、横浜駅近くでフットサルチームの納会。
 実は、午後4時からみなとみらいで「蹴り納め」をやっていたのだけど、僕は参加せず、宴会だけ。

2015年12月28日

夜回り

 事務所の前に、バイクを駐めて、洗車して、写真を撮る。
 (近日中に、少し外観が変わる予定なので)
 事務所の入口のガラスを掃除して、「帰ってきたパフィー通り展」のポスターを貼る。
 でもって、コーヒー淹れたら……
 創業140年の柴垣理容院で髪を切る。
 年賀状のデザインをする。データベースの確認をする。
 ギターとかピアノとかをいじって、展示作品に使う音楽の構想をああだこうだする。
 夜の宴会に出るには時間もお金もないなあ、とぐだぐだする。
 町内の夜回りに参加するかなあ、とかぐだぐだする。
 やることが山ほどあるのに、ただ呆然としている感じ。

 午後10時過ぎ、初黄町内会館へ、
 10時半と0時からの2回、拍子木や提灯や懐中電灯を持って、みんなで町内を夜回り。
 間の時間は、町内会館で飲んでいる。(笑)
 豚汁を3杯もいただいた。
 午前1時、解散。

2015年12月26日

舞台『横浜黄金町パフィー通り』の忘年会

 午前中、コラム380本目まで原稿送付。

 遠回りして、1万歩歩きながら用事を済ませて、黄金町へ。
 1月16日から2週間の予定で始まる展示会「帰ってきたパフィー通り展」のポスターとチラシを山田裕介さんのアトリエで受け取る。

 午後7時から、10月の劇版『横浜黄金町パフィー通り』の忘年会。
 年々、稽古場不足が深刻になっているらしい。

 午後11時過ぎ、辞去して徒歩にて帰宅。

2015年12月25日

検査結果

 22日に採血した結果を聞きにクリニックへ。

 4週間、コレステロールを下げる薬を飲んで、コレステロールは正常値に戻った。
 HDL/LDL比が2.0でまだ少し高い。
 薬の副作用については、肝臓の数値、CPKの数値などがほぼ正常なので、この薬の継続投与が可能。

 というわけで、「薬の効果がある」+「この薬を飲んでいても大丈夫」の2点が確認されたので、問題解決がシンプルになった。

2015年12月24日

等々力緑地公園でテニス

 川崎の等々力緑地公園で本年最後のテニス。
 android のオートバイ専用ナビアプリ「Navitime ツーリングサポーター」を試す。
 よくできていると思う。

 オートバイ用には garmin のポータブルナビを使っていたのだけど、年数が経ってあまり使わないうちに充電式バッテリーが弱ってしまって使えないので、音楽用の安いスマホ(新品で13000円)をバイクのナビ用にも使えるようにした。

 しかし、町はサンタクロースだらけだ。
 僕が子供の頃は、サンタクロースに出会うことはほとんどなかった。
 幼稚園のクリスマス会で男の先生がサンタに扮装して出て来るくらい。
 それがいまでは、1日に何百人のサンタクロースに出会う。サンタクロースが特別で神秘的な存在じゃなくなっている。つまらないな。
 それにしても、ドンキホーテは1年に何万着のサンタの衣装を売るのだろう。

2015年12月22日

墓参り

 午前中、採血。
 コレステロール、下がっているかな?

 あまり寒くないので、オートバイで父の墓参りへ。
 昨日が父の誕生日。
 共同墓地には花束が一杯だった。僕の他に2組の人が来ていた。

 その後、出勤。

2015年12月20日

新車の納車

 午前11時、フォルクスワーゲンのディーラーへ。
 7年間載った、Golf Variant Trendline ともお別れで、今日から Golf Variant 40th Anniversary Edition という車種に。色も紺からガンメタリックに。
 担当のセールスマン氏は、入社してから900台以上売ったそうだ。
 今年の12月単月では7台。大したもんだなあ。どんな仕事でもプロと呼べる人がいる。

 1時間ほど、取り扱い方法の説明などを聞いて、いよいよ乗り出す。
 まず、ガソリンを満タンにして、横浜横須賀道路を使って城ヶ島に行ってみた。
 結婚前に、ディンギーに乗りによく通っていたので、夫婦の思い出スポットでもある。

2015年12月16日

コラム1年分

 コラム370本目まで送った。
 10本ボツにしているので、これで1年分。

 1年やってわかったこと。
 一日5本ならちょろいが、6本目から辛くなってきて、10本書くと長編を脱稿したときくらいの精神的疲労になる。身体に悪いからそんなにやっちゃだめ。ご利用は計画的に。

 明日は黄金町アーティストの公式忘年会だ。
 年内、21日までに引き続いてあと10本書く。

 その後は1月16日から始まる「帰ってきたパフィー通り展(仮)」向けの作品作りに入る。
 アートの町に7年いるので、アーティストになってみる。
(音楽制作+映像制作+それらを載せたオブジェ)
 プロのアーティストが周りにいっぱいいるので、困ったら相談に乗ってもらう。(考えたら、黄金町って、すごい町だ。長さ400mの直線上にアーティストが40人もいる。10mに一人だぜ)
 とりあえず、明日あたりから、平行して、cubase (音楽制作アプリ)のお勉強。

2015年12月15日

月刊ジェイノベルに短編掲載

 12月15日、本日発売の月刊ジェイノベル(実業之日本社)1月号に短編が掲載されました。
 今回は、高架下かいだん広場前にアトリエを持つ楊珪宋さんの話からインスピレーションを得たものです。(前回の短編は初音町の柴垣理容院からヒントをもらいました)

 有楽町のプランタンが提携を解消して名前を変えるそうだ。
 有楽町プランタンと聞く度に思い浮かべるのは、銀座のプランタン化粧品。
 NHKのドラマ(当時は生放送)「若い季節」の舞台になっている架空の化粧品会社。
 テレビって面白いなあ、華やかでいいなあ、と子供心に思ったのはあの番組からだったかもしれない。
 調べたら1962年から64年まで続いた番組だそうだ。小学校低学年の頃。

2015年12月12日

いいぞ、若者!

 ジョギングの途中で、(現役の方の)日本丸の出港に遭遇しました。

 登檣礼で乗組員の訓練生が帆桁に立つのを見て、見送りの両親や祖父母が、立派になった息子や娘や孫の姿に、声を潤ませていました。
 僕も、なんだか感動してしまいました。いいぞ、若者。

2015年12月11日

講演の仕事の打合せ

 沖縄での講演依頼があり、その打合せに担当者来訪。
 朝からすごいダイナミックな天候で雨風空模様が細かく激変する中。

 バイクの任意保険の契約更新。

 夜は深夜営業のスタバで仕事。
 ツタヤと併設のいわゆるブックカフェ。
 平台で、「横浜の老舗」的な、ありがちなムック。
 最初の方に、勝烈庵、センターグリル、玉泉亭、と出て来るんだけど、この3店、歴史があるだけで美味しくないんだよね。
 センターグリルは、むしろ積極的に不味いと思う。
 少なくとも僕の口には合わない。
 日本の食は日進月歩で、新しくて美味しい店がドンドンできている。いい加減、古いだけで美味しくない店を紹介するのはやめたらどうかと思う。

2015年12月10日

野坂昭如

 野坂昭如さんがなくなったそうだ。
 中学・高校の頃、文庫や古本で手当たり次第に読んだ。
「手当たり次第に読んだ」数少ない作家。
 それらを挙げると、野坂昭如、山田詠美、喜多嶋隆、片岡義男。
 山田詠美はいまでも割と読んでる。
 僕の中での「小説家」のイメージは、川端康成でも太宰治でもなく、野坂昭如だ。
「ソ、ソ、ソクラテスかプラトンか、みんな悩んで大きくなった」
 野坂さん、おれ、六十過ぎても、まだ悩んでるよ。

 先週はキャンセルになったテニス、本日は山手公園で。
 ふたりで2時間やると、結構な運動量。

 夕方空黄金町に出勤するも、予想よりも早く雨になったので、10時の終バスで帰宅して、家の近くのスタバで仕事の続き。

 封筒と2円切手を手に入れたので、やっと厚生年金を書類を提出できた。

2015年12月08日

「帰ってきたパフィー通り展」準備開始

 1月16日から黄金町で始まる「帰ってきたパフィー通り展」の資料を書いている。
 本日はアーティストやってます。

2015年12月05日

マイナンバー制度に反対している人

 徴税逃れができなくなる、ということを理由に、公然とマイナンバー制度を批判している人がいてビックリした。
 徴税逃れができなくなるのは、国民にとってはよいことです。
 マイナンバー制度に問題があるとしたら、それ以外の所でしょうに。

2015年12月04日

冬用のグローブ

 午前中、クール便が届くので、自宅待機しながら、コラムの校正。
 11時半に頼んであった尾道の「桂馬蒲鉾」が届く。
 12時半、コラム20本分の再校をFAXして、責了とする。

 まず、新山下のバイク用品店で、冬用のグルーブを買う。
 帰りに、フォルクスワーゲンのディーラーに立ち寄って、昨日そろえた必要書類などを提出。

 その足で事務所へ出勤。

2015年12月03日

西区役所

 雨が上がるまで、近所のガストで仕事。

 道路が乾いたところを見計らって、オートバイで西区役所へ。
 西区役所はバイクなら片道10分だけど、バスや電車だとえらく不便なところにあるのだ。
 午後4時半の窓口はとても空いていて、印鑑登録、住民票の交付もほとんど窓口の待ち時間はなし。

 そのまま、黄金町に出勤。

 夕食は、いただいた蟹。
 昨日買った箱入りの「高清水 辛口」がけっこう美味しい。
 高い酒はいらない。僕はこれで十分だな。

 流行語大賞、あんまり興味ないけど、漏れ聞く範囲ではあんまり流行していないというか、聞いたこともない言葉がランクインしていて、もう「流行語」という概念が陳腐化しているんだなあ、と思った

2015年12月02日

大片づけと毛ガニ

 年金手帳と印鑑証明の登録カードを探さねばならぬ、ということもあり、本日は、物置になって使えなくなってしまっている自宅の書斎を片づける決心をする。

 片づけ中に、妻の知人から毛ガニが2杯、クール便で届く。
 いつもありがとうございます。

 ゴミを捨てるには袋が必要。
 片付けの途中で、手元のゴミ袋が底をついたので、ホームセンターへ行って調達。ついでに、蟹を食べるのに必要な日本酒と、麦とホップ(赤)を入手。

 出た廃棄物は、45リッターの袋に、普通ゴミ6袋、プラスチックゴミ1袋、および、新聞1縛り、本と雑誌5縛り。
 とりあえず、床が見えて、蛇行せずに窓際まで、まっすぐ歩けるようになった。
 年金手帳も早々に見つかった。
 印鑑登録カードは出てこないけど、これは登録し直せばよいので、問題なし。

2015年12月01日

61歳の誕生日

 夕方までに、コラム、340本目までを送付。

 いつもより、早く帰宅して、横浜中央卸売市場の中にある寿司「さがみや」で、誕生日ディナー。