覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 2016年03月 | メイン | 2016年05月 »

2016年04月30日

観音崎京急ホテル

午前中、妻が定例の病院へ行っている間に、荷物のパッキング。

 妻の帰宅を待って、自動車で出発。
 目指すは観音崎京急ホテル。3泊のバカンス。
 自宅からすぐの首都高に乗り、横浜横須賀道路馬堀海岸ICでであると、そこから2キロ余りで目的地。
 距離44キロ、時間は50分ほど。
 あっというまのリゾートである。

 2食付き宿泊パックの夕食は7時に予約。
 初日は和食にしてみたが、このホテルのレストランの和食はお勧めしない。
 すぐそばが漁港で、美味しい野菜で有名な三浦半島だというのに。

 3連泊なので、メニューがかぶらないように、食事後、マネージャーと相談。

2016年04月29日

元・天皇誕生日

紗倉まなさんの小説、読了。
このところ、小説モードの助走としてずっと小説を読んでいる。楽しい。
小説家になったから、資料本を読むのが忙しくて小説を読む時間が極端に減って、ほとんど小説を読んでいないので、まとめ読みをする時間を作った。

谷村志穂さんとか、片川優子さんとか、今まで読んだことのない女性作家ばかり読んでいる。
女性作家の目を通じて、女性の物の見方、考え方を取材する、という意味合いもある。

2016年04月28日

結婚のお祝い会

黄金町にレジデンスしている韓国人の映像作家の結婚のお祝い会。
横浜のコリアンタウンである福富町の韓国料理店で。
サムギョプサルが、分厚い豚の三枚肉なのに、すごく美味しくて、いくら食べても飽きない。
チヂミも焼き加減が絶妙ですごくおいしい。
さすが韓国人のアレンジによる韓国人のための韓国人街での宴会。

二次会は長者町で中国系のカラオケボックス。
みんなで弾けて、散会になったのは午前1時半。

小雨の中、徒歩で帰宅。
食べた、飲んだ、弾けた。

2016年04月27日

また雨だ

今週も木曜日が雨でテニス中止。
4月は毎週テニスコートが取れていたのに、一度もできなかった。

2016年04月26日

ジョギング

スポーツクラブでストレッチをして、外を3kmほどジョギング。
以前のようにマラソンを走るという目的はないので、ほんとに健康維持、つらくなったらどんどん歩く。

元気になったところで、黄金町へ出勤。

2016年04月25日

遠回り

 気候が良いので、バイクで遠回り通勤。
 ヨコハマベイサイドマリーナまで。

2016年04月23日

ギターアンプ

 amazonから、ギターアンプが届く。
 YAMAHA THR-10C
 デジタル技術で、各種チューブアンプをシミュレートしている。
 すごいね。気持ちいいね。

 今まで使っていたのは、YAMAHA AR-1500 というアンプで、25年くらい前に、nifty-serve というパソコン通信のマリンスポーツフォーラムの仲間で、山中湖の貸別荘でバンドオフという集まりをやったときにみんなで買った物を、終了後、僕が買い取った物。
 未だに鳴るけど、ボリュームがガリっていたり、ストレスがあるので、買い換えた。

 今日明日は、野毛大道芸と吉田町のアート&ジャズのイベントで黄金町からもアーティストが露店をだしているけど、こちらは執筆モードで、人の多いところで多くの人と話をしないようにしているところなので、出店せずに、静かにしている。

2016年04月22日

マイナンバーカードと高校の後輩

 本当に久しぶりに、小説のイッキ読みして朝になった。
 わあ、小説読むのってなんて楽しいんだ。
(小説の執筆期間に入る最初のフェーズでリハビリのために読書してる)
 プリンスをストリーミングで聴いてた。
 彼がデビューして活躍していった時代、僕は半導体エンジニアで過労死寸前で働いていた時期なので、まったくその存在を知らなくて、名前を知っても、ずいぶん長い間、人の名前ではなくバンド名だと思っていたくらい。なので1枚もディスクを持っていない。
 ツェッペリンやディープパープルは同時代なんだけど、プリンスとか、TOTOとか、ボズ・スキャッグズとか、ボビー・コールドウェルとかヴァン・ヘイレンとか、スティーブ・ヴァイとか、80年代に活躍を始めた人は、僕にとって音楽の空白期間の人たち。
(それなのに音楽雑誌にTOTOやボズのライブレポートを書いたことあるけどね、そこはプロだから)

 寝て起きると、何かと話題のマイナンバーカード交付の日。
 西区役所はちょと不便な場所なのだけど、幸い天気が良いのでオートバイで行けばごく近い。
 予約時間の午後2時半に着くと、地下の会議室が交付場所になっていて、そこで待つこと10分、手続きが始まってから10分ほどで交付。
 ついでに住民票を1通。

 その後はスタジオへ出て読書の日。

 午後8時過ぎ、高校の後輩からメッセージが入る。
 野毛・都橋商店街へ向かっているという。
 昨日でも明日でも、時刻が速くても遅くても、応じられなかったけど、なんとまあピッタリの時間にお誘いを戴いたことか。
 先方は先に着いていて、「時市」というお店で合流。
 その後、行きつけの「華」に移動して、11時過ぎに散会。

2016年04月21日

テニス中止

 雨でテニスは中止。
 木曜日は体をいたわる日と決めているので、テニスの代わりにスポーツクラブへ。

 のち、黄金町へ出勤。

2016年04月20日

ベイスターズ

 ファンクラブ特典チケットでベイスターズ対スワローズの試合観戦。
 例によって、少し早めに行って、スタンドで読書をしながら試合開始を待つ。
 もちろん、関内駅で買った崎陽軒のシウマイ15個入り(590円)とともに。
 今年から場内で販売されているビール「ベイスターズエール」がかなり美味しくて、お値段変わらずの700円。

 試合は、連敗中だったベイスターズが鬱憤を晴らすかのよう。
 1回、いきなりヒットエンドランはきっちり決まるは、満塁ホームランは出るは、次の回には筒香のホームランも出るわ。スカッとする試合展開でした。

2016年04月19日

ACジャパン

ACジャパンは「やめよう、自粛」というCMを流せばいいのに。

2016年04月18日

 三重県の知人から恒例の筍が届く。
 段ボールにいっぱい。
 家中の鍋を総動員しても1度では茹でられない。
 いわゆる「うれしい悲鳴」というやつ。
 いつもありがとうございます。

2016年04月17日

グリコのおまけ

 高校の先輩から、グリコのおまけが12個届く。
 毎日一つずつ開けよう。

震度7の「本震」のあとも、熊本を中心に大きな地震が続いている。
何度も揺れると、どれだけ心が痛み着けられるだろうか。

2016年04月14日

地震

 仕事中、パソコンを通じて、九州で地震があったと。
 震度6強。
 なかなか新しい情報が上がってこないということは、被害が大きいということだ。

 仕事場で、情報収集しているあいだに10時3分のバスを逃し、終電1つ前で帰宅。

 家で、テレビを見るが、被害に関する情報はなかなか入って来ない。
 しかし被害が大きいことは確実。

2016年04月13日

上原ひろみ ビルボード第一位!

4月発売の上原ひろみの最新アルバム SPARK が、ビルボード・ジャズチャートで1位になったという。
(日本では2月に先行発売)

デビューした時から、上原ひろみは「日本人なのに」という人じゃなくて、ふつうにジャズの歴史に残るピアニストだと思った。
いわば、マイルス・デイビスに匹敵するような。
ビルボードで1位になっても驚かない。
ベネチアに住んでいたときにちょうど来たので生で聴けた。

マイナンバーカード、大混乱中

 マイナンバーカード大混乱中。
 ネットで受け取り予約をしようとしたら、IDか誕生日が間違っているといわれてできない。0120に電話して誕生日をいうと、やはり通らないようだ。しかし「通知カード」には正しい誕生日が書いてある。IDと誕生日のヒモ付けが間違っているのだが、どうやったらそんなまちがいが起きるのか。

 結局、「調査します」で、受け取り予約すらできない。

 ネット予約の画面も誕生日の入力フォームが、文字を入れるごとにドットになって読めなくなる。
(パスワードを見えなくする仕組みと同じ)

 誕生日をパスワード扱いしているのか?

 3時間後、コールバックがあり、やっと受け取れる日が決定。

2016年04月09日

暴走する正義

 カップヌードルのCM、一部の視聴者のクレームで放送をやめたという。
 これだけ緻密な作りのCMを作る側が批判を想定していないはずはないので、実は批判なんかないのに「少数のヒステリックな批判で取りやめにする」ことを批判するために、「批判があったためにやめるふりをする」ということをしているんじゃないかと思うくらい。
 見てみると、とにかくすごく素敵なCMだ。

 一般人の世直しというかなにか批判できるきっかけを見つけては糾弾する風潮がひどい。

2016年04月08日

出勤前にプロ野球ナイター

 午後6時プレイボールの横浜スタジアム。
 ベイスターズ対スワローズ。

 見終わって、午後10時、事務所に出勤。

2016年04月07日

エレキギターを買う

エレキギター、買った。
ギターとして、自分のものになるのは人生で15本目、エレキギターとして3本目。3万円しかしないのに、すげーいいの。でーじびっくりしたさ。近ごろの安いギターはすごいね。昔と違う。
価格破壊だね。YAMAHA Pacifica 112V というモデル。
Fender Japan のストラトキャスターを買おうと思っていたのだけど、これが評判がいいので楽器屋で弾いてみた。
Fender いらない。こいつでいいわ。ノープロブレム。

ついでにギター談義(長文 ギターに興味ない人はスキップ推奨)

【他に現在保有しているギター (順不同)】
エレガット ヤマハ NCX1200
 「D列車でいこう」増刷印税で買った
エレアコ ヤマハ CPX1200
 「D列車でいこう」増刷印税で買った
 むかし「ヤマハなんて」と思っていたけど、いつのまにかヤマハのギターが良くなっているのでビックリした
 指板のポジションすべてにデッドポイントがない。
 アコースティックだけど、実はデジタル技術が詰まっている。
 ピックアップで拾った音から外にマイクを立てて拾った音をDSPで作り出す

エレアコ タカミネ EF340C ヤフオク
(照喜名薫に貸し出し中 在沖縄)
 照喜名薫はこのギターででだいぶ稼いだはず
 プロのギタリストの彼が自分が弾きやすいように調整してくれたので、いまではものすごく弾きやすい楽器になっている
 沖縄に滞在している間に弾くためのギター。

アコースティック アリア D-80 松岡良治・作 (1972年)
 浪人中、お茶の水・下倉楽器で買った
 後に輸入禁止になったハカランダ材使用
 夢の遊眠社向けの楽曲はほとんどこれで作った。
 (伊藤蘭が唄ったやつも)
 年月を経てどんどん音がよく鳴るようになっている
 ボディはよく鳴るのだけど、ちょっと弾きにくい。音程も少し悪い

ガットギター 安物 ヤフオク(ヨット用)
 高温多湿の環境に置いて傷んでも気にしないための楽器
ヤマハ・ギタレレ 友人からもらい受ける(ヨット用)

エレキギター アリアプロ2 SH-1000
 大学時代 お茶の水下倉楽器で購入
 セミホロウボディ ハムバッキングPUx2
 今はボリュームがガリってる
エレキベース フェンダージャパン Jazz Bass
(木村有貴子さんに貸し出し中)
 アスキーにいた頃作っていたバンド "Antique Street Band" でベース奏者がみつからず人生初めてベーシストになった時に購入
 その後、ベースが入ったので、ボーカル専任に

【過去に持っていたギター】(入手が新しい順)
タカミネ エレガット ヤフオク
 2010年 黄金スタジオで乾燥のため表板が割れブリッジが飛ぶ
 結果、黄金町バザールに出品された野田智之さんの作品の素材になる
タカミネ エレアコ ヤフオク
 フットサル仲間の友人の息子さんに譲る

ガットギター
 1977年頃 稽古中に遊眠社の楽屋で踏みつぶされた
 1974年頃 渋谷のクロサワ楽器でワケアリ品を購入

フォークギター たしかヤマキ
 1967年頃購入 1983年以降にフリマで売却
 中学の文化祭のためにフォークバンド「ザ・トーイチ」結成
 最初のオリジナルソングを作った時のギター
 ピッチがあまり合わない ネックがビリつく (50年前の安い楽器の水準)

エレキギター コロンビア 1966年 神保町の古道具屋
 いま思えばストラトキャスター風
 1967年 川口のゴーゴー喫茶でバンドコンテストに出場したときの楽器
 周りは全部大人で、リズムアンドブルースとかジミヘンとか
 僕らは中学生でグループサウンズを演奏して審査員特別賞(笑)
 人生初めてのバンドだが、バンド名は覚えていない。

スチール弦のクラシックギター メーカー不明
 1965年 自由が丘コタニで購入 後に白に塗り替え
 初めてのギター 店で一番安かったやつ。めちゃめちゃ引きにくい楽器だった

2016年04月06日

エレキギターを弾く

 何ヶ月ぶりかにエレキギター出して弾いた。
 1弦、切れてたけど、交換するのが面倒なのでお構いなし。
 なければないで何とかなる。(笑)
 初めて、mac の garageband のエフェクターを全部ためした。
 音色が変わると、自然に弾くフレーズが変わる。
 人間のフィードバックって不思議だなあ。
(ちょっとメタル系に目覚めたかもしれない。ちょっとだけね)
 今や、ギタリストはエフェクタの代わりに、パソコンと USBインタフェースを持ち歩く時代なのかな。家で弾くなら、パソコンにアンプシミュレータが入っているから、アンプもふつうのモニタ用パワードスピーカーでいいんだね。

 エレキベースは黄金町の某彫刻家のところにお出かけ中。

マッサージ

どうにも体がガチガチなので、まず、スポーツクラブへ行って、40分間ストレッチ。
自宅でシャワーを浴びて体を温めて、時々世話になっているマッサージ店で60分間マッサージをしてもらって、鉄人8号みたいな体が、アトムくらいには「柔らかそう」になった。

2016年04月02日

村上隆スーパーフラットコレクション

 横浜美術館の村上隆スーパーフラットコレクションを見てきました。

 いいものをいっぱい見ることができて豊かな時間。
 現代美術がなんなのか、少しわかったような気がする。
 蔡國強に続き、横浜美術館はいい展示をしますね。

2016年04月01日

椅子が届く

Facebook が「今日はエイプリルフールだから気をつけて」みたいなメッセージ出してきて、すげー大きなお世話。
図書館で借りた推理小説の最初のページに「犯人は××だ」と書いてあるような感じ。

昼過ぎ、事務所に椅子が届く。
15年ほど使った「アーロンチェア」に代わって、同じハーマンミラー社の「ミラ2チェア」。
12年保証なので、少なくとも保証期間の間くらい、現役でいたいな。

大塚家具の配送の人が二人で搬入。
もとちょんの間の事務所は入口がものすごく狭いので、あやうく椅子が入らないところだった。
まあ、アーロンチェが入っていたのだから、入るとは思ったけど、ちょっとドキドキした。