覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 三浦トライアルステイ | メイン | 三浦3日目 »

三浦2日目

自宅で目覚める。

午後3時、海南神社に集合。
同時期にトライアルステイをする人たち、サポーターチームのメンバー、などと、ガイド付き町歩きの後、日の出会館(町内会館)で交流会。
マグロと三崎の野菜を中心にした料理を満喫。
夜、ファミレスで仕事をしなければならないので、お酒が飲めなかったのが残念。

午後6時散会。残った料理を持ち帰りに。

シーボニアに帰ると、2台のデロンギオイルヒーターのおかげでさっきよりは暖かいが、でも寒い。
壁や床が冷たいので、暖房が十分に効かないのだ。

ほとんど寝ていない妻は、こたつに足を突っ込んで爆睡。
僕は車で近くのガストに行って、コラムを(5本の予定のうち)2本を書く。
マンションにもどって、僕もコタツで眠るが、床が冷たい。室温もまだまだ低く、寝苦しい夜となる。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3796