覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 三浦2日目 | メイン | コラムの日 »

三浦3日目

午前6時過ぎに目覚める。
窓の外はシーボニアヨットハーバーのボートヤード。
小網代湾が見え、富士山も見える。
午前七時半過ぎから、出航準備を始めるヨット。
午前10時、富士山の方角にレースのスタート前とみられるヨット多数。天気はいいが、風は余りない。
昨日の交流会の残りのチャーハンなどで朝食。
お刺身もあったが、醤油がないので、残念ながら食べられなかった。

昼少し前から、マンション周辺を少し歩いて探索。
向かいに「鵜ヶ島食堂」というのがあったので、営業時間を確かめようと中へ入ると年配の女性が一人で切り盛りしているようす。
しばらくマンションにいるんですよ、と話をすると、食事もしていないのに、自分で栽培しているという明日葉の天ぷらを頂戴する。
その足で、「小網代の森」へ散策に出かける。
緑が多い季節にはおそらくすばらしい場所だろう。

山崎屋食堂で昼食を摂り、「いなげや」の建物にある「ダイソー」で足らない日用品を調達。
あれやこれや買って1600円程。ダイソーすごい。これで一躍住環境が整うはず。

妻が月曜出勤で、僕もデスクのないシーボニアでは仕事ができないので帰宅。
あまり寝られなかった疲れがどっと出て、帰宅後、ソファーで爆睡。
深夜になってから、原稿書き。せっかく朝型になったのになあ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3797