覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« コラム、1200本達成 | メイン | コザ、最後の夜 »

代官山蔦屋風

ホテルの朝食サービス(パン2種類とコーヒー)を食べてから寝たのが午前7時半頃だったか。
というわけで、起きたのは昼過ぎ。

昼食は、新規開拓で、シャッター通り一番街アーケードの中にある、Arcade Resort Hotel and Cafe のランチ。
二階は安宿だが、カフェスペースは代官山並みのガラス張りのおしゃれ空間。
硝子越しの向かい側は、リサイクル着物の店とか、昔ながらの洋品店とか、で異空間が同居しているのが面白い。
ランチ(600円)は冷凍食品を揚げすぎて焦げているのを平気で出してくるのでまったく評価できない。
でも、空間は代官山蔦屋。(笑)
コザでは最近「代官山蔦屋風」が激増している。

オーシャンで少し仕事しようとするが、コラムが終わって気が抜けて、ぜんぜんやる気が出ない。(コーヒー350円)
ホテルに帰ってもやる気が出なくて、午後9時半になって、とにかく町へ出る。
宮古そば愛で、軟骨ソーキそば。(600円)

りんりんを外から覗いたらベースのコーゾーがいたので入る。(泡盛300円)
3人で、沖縄の基地問題とか政治の在り方とかの真面目な話。

ホテルへもどる途中 Shun へ寄って、ビール飲んでギターを弾く。(600円)
新しくできてた沖縄そば屋で、〆のそば。(600円)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3846