覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 代官山蔦屋風 | メイン | 横浜、帰還 »

コザ、最後の夜

今日はなんだか腹が減る。

 ホテルから2.5Kmほど歩いたところにある、イオンモール沖縄ライカムへ。
 国道330号を歩くだけなのだけど、アップダウンがあるので汗かいた。
 車社会の沖縄で、商店街でもなくいきなりドーンとそこにそびえたっているイオンモールに、徒歩で入っていく人は僕以外には誰もいない。
 沖縄の人は「東京と同じみたい」というけど、モールの内部の通路などがとても広くて、アメリカサイズ。日本よりもアメリカ的。そこが沖縄的。
 未来屋書店で『終電の神様』は面出しで棚に出ていた。

 帰りはバスで、乗れば10分ほど。(200円)
 園田のバス停から「沖縄子どもの国」へ行く道の途中にある「金城宏次染工房」を訪ねる。
 しばし、ゆんたくしてホテルへもどる。

 ライカムでロースカツ定食(650円)を食べたのに、また腹が減って、オーシャンで焼きメシ。(500円)
 午後9時過ぎ、Music Bar F で、ひがよしひろライブ。(1000円)
 僕も1曲、歌う。そういえば、沖縄でしか、ステージに乗らないな。
 終演後、居酒屋レモングラスでゆんたく。
 店のテレビで錦織vsセピの試合を中継しているけど、だれも見てない。

 散会後、ホテルの部屋で錦織の試合を見る。強さがもどって来た。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3847