覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 終日航海 | メイン | 石垣島、小浜島、竹富島 »

那覇からコザへ

朝、那覇新港に入る。泊8号岸壁。

タクシーで沖縄市のイオンモール沖縄ライカムへ。タクシー代4200円ほど。
コザへ行くまでの時間調整だけど、広々としているので、那覇国際通りなどよりずっと快適なので。
イオンで、日焼け止め、化粧パフ、歯磨き、など欠品を補充。
フードコートで、(あとでタコスを食べる予定があったので)アグー豚の軟骨そーきそば(800円)1杯を二人で分ける。
ユニクロにTシャツがあったので、1枚(1500円+税)。これで洗濯の回数が1回減る。

さらにタクシーでコザ、ゲート通りまで。(約1000円)
午後1時、10日ぶりのカフェ・オーシャンは、(行くから休むなよと念を押しておいたこともあり)ちゃんと開いていた。
僕は10日ぶり数え切れない回目だが、妻は何年かぶりの2度目。
タコスとビール。(2人分で2000円)
コザのシャッター商店街を少し案内して、タクシーで那覇の客船ターミナルへ戻る。
運転手さんが、年配だけど水道屋からタクシーへ転身したばかりで道がわからない。
ナビも付いているけど、使い方がわからない。
というわけで、こちらが Google Map で、道を教えながらの帰還となる。
内地から来た観光客に道案内させるタクシーの運転手。(笑)

夜のメインイベントは、夏川りみのコンサート。
さて、整理券を持っているものの、座れるかどうか、どんな席になるかはわからない。
というわけで、午後9時開演の1時間半前に会場のStardust Theater に並ぶ。
無事、そこそこいい席に着席できた。
Norwegian Jewel の船内ショーのレベルは、他の船に比べて低くて、言ってみれば大道芸レベル。
だけど、チャーターしている阪急交通社の企画の夏川りみコンサートは別格に良かった。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3855