覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 那覇からコザへ | メイン | 台湾・基隆(キールン) »

石垣島、小浜島、竹富島

午前8時半、船内で集合。
石垣港沖合にアンカリングした船から、テンダーで石垣港離島ターミナルへ。
到着後すぐに、フェリーで小浜島へ。
バスで移動。小浜島はとてもとても鄙びた島だ。
細崎(よみかた)、ドラマ「ちゅらさん」の撮影に使われた(架空の)民宿の建物とか。
そんな周囲とまったくちがう高級リゾート「はいむるぶし」で昼食。
沖縄料理のお弁当と食べ放題の八重山そば。ひさしぶりにジャポニカ米を食べた。
小浜港に戻って、またフェリー乗船、こんどは竹富島へ向かう。
竹富島でもバス移動。牛車で町を回遊。
フェリーで石垣島へ戻り、そこからテンダーで帰船。
石垣島の陸上で過ごした時間は30分。
客船クルーズは、船で過ごすことが目的で寄港地観光はオマケのようなもの。
(最初の寄港地高知では降りなかった)

石垣島から台湾は至近距離なので、夜間、通常の巡航速度23ノットほどのところ、船は10ノットほどに減速して走っていた。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3857