覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 2018年05月 | メイン

2018年06月14日

トークイベントのお知らせ

■6/30(土) 下北沢「本屋B&B」でトークイベントがあります。

 わかつきひかる×阿川大樹 「ポルノ小説と一般文芸の深い谷」

2018年06月11日

打合せ、のち、ビール

午前中、眼科。矯正視力 右1.3 左1.5。
緑内障、問題なし。白内障、症状安定。

ウエブサイト製作もできる某女性彫刻家と阿川大樹のウエブサイトの再構築の打合せ
のち、ビール。少し遅れてもう一人世界的な女性芸術家が加わり、時々飲むいつものメンバー。
アーティスト全般がそうだが、藝大の人は頭がいい。

2018年06月10日

映画「万引き家族」

昨日に引き続き、心の休息と充電のために映画鑑賞。
今年2本目、今月2本目。(笑)
「万引き家族」、いい映画でした。
家族とは何か、優しさとは何か、生きていくという逞しさ、について考えさせられた。
いかにもカンヌのパルムドールという感じの映画。
僕が映画に求めるものとは違うけど、緻密で上質な脚本と演技など、作品としては良い作品だと思う。見て損はない。お勧めできます。

2018年06月09日

映画「タクシー運転手」

ジャック&ベティで、韓国映画「タクシー運転手」を見る。
あんまり映画を観ない人なので、今年の1本目。
「シン・ゴジラ」以来。(笑)
短編集の最終話を書く前の休息と充電。
見ごたえのあるいい映画だった。
予算規模、技術、脚本、編集、演出、すべてよし。
ハリウッド級、超日本級。お勧め度、星5つ。

2018年06月08日

藤井健司さんの絵

オートバイで、三浦まで読書しに行く。気分転換。
昼食は紀の代で鯖押し寿司。
帰宅して、シャワーを浴び、日本大道りへ。
ギャルリーパリにて、額装の済んだ藤井健司さんの絵を受け取り、一休み。
ベイスターズファンが沢山歩いている。

休息期間なので、できるだけ家で妻と食事を一緒にするようにしている。
執筆佳境だと、すれ違い生活で、あまり口も利かないから。

2018年06月07日

テニス、暑い

山手公園でテニス。
身体が慣れていないせいもあって、とても暑かった。

ペイジーで住民税をまとめて支払う。
手続きは手軽だが、けっこうな金額だ。
でも、課税される身分になったことが喜ばしい。
できれば1億円くらい税金を払いたい。

2018年06月06日

打合せ、こんどこそ

午後4時、こんどこそ間違いなく打合せ。
一日分、昨日より疲労回復していて、アグレッシブな選択ができるようになっていたので、結果オーライ。

『終電の神様』、さらに重版が決まり27刷。

2018年06月05日

ああ、勘違い

 いつもは疲れているのに4時間で目が覚めてしまう。今日も4時間で目が覚め、打合せの時間にはまだまだ時間が在るんだからと二度寝する。
 間違い電話で目覚めると午後4時40分、え?? 11時間も寝てしまった。編集さんと4時に待ち合わせている。
 慌てて起きて待ち合わせ場所に4時57分に到着。
 すでに編集さんはいない。
 あちゃーーー、やっちまった。
 なんどか、携帯に電話するがつながらない。
 情けない気持ちで、公園へ出てベンチでぼんやりしていると、電話が鳴る。
「すみません、明日だと勘違いしてました」
 メールを辿ると、編集者は5日「水曜日」を提案し、僕は「5日」火曜日をスケジュールに入れていた。

2018年06月04日

第5話脱稿

午前3時過ぎ、第5話、脱稿。
疲れて身動きが取れないのでしばらく仕事場にいて、午前6時過ぎに徒歩で帰宅。

6月4日は、虫歯予防デー。

夕方、横浜タカシマヤの TAKEO KIKUCHI へいって、ワイシャツを作る。
その後、黄金町へ出て、明日の打合せの準備。

2018年06月03日

完成間近

午前4時半過ぎ、5本目の短編の物語を結んだ。
プリントしたのを持って帰宅。まだ脱稿ではない。
読者として読み直すには、テンションを抜いた方がいいので、しばらく、だらだらしてみる。朝型に直したいので、寝ないでぼんやり太陽にでもあたりに行ってみようか。などと、ぐだぐだ、ぐだぐだ。ぐだぐだ、ぐだぐだ。

2018年06月02日

無線、のち、レセプション

3時から6時まで、マンションの屋上からアマチュア無線をやって遊ぶ。
(といっても、ほとんど聞いているだけ)

6時半から、黄金町にて、「島上的群島 Archipelago on an Island」展のレセプション。
この展覧会は台湾と日本の交換プログラムで、こちらで台湾のアーティストの展示がある。
7月に、台北で、黄金町のアーティストが展示をする。

他の時間は原稿書き。