覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 2018年09月 | メイン

2018年10月23日

書店訪問(福島・仙台)

編集さんと一緒に東北の書店訪問。
まずは福島。
そして仙台。
現地の担当営業さんと合流して、数店を回る。
夜は、某書店員さんも合流して、牛タンで食事。

僕だけ、仙台駅前のホテルに宿泊。

2018年10月22日

中伊豆から帰宅

午前中のソフトボールには参加せず、朝食後、そのまま帰宅。

明日から、福島&仙台へのツアーなので、仕事場へ出て、色紙などの準備。

2018年10月21日

推理作家協会のソフトボール合宿

特急踊り子号で修善寺へ。
久々に参加する推理作家協会のソフトボール合宿。
午後から3試合やって、夕食は結婚式場でバーベキュー。
その後はカラオケ。喉がかれた。(笑)

2018年10月19日

事務所でイベント その2

事務所一階で不定開催することにした Agawa’s Instant Bar の第二回。
阿川の活動と、黄金町の歴史について語る会、という名目の飲み会。

途中出たり入ったり、狭いところに20人以上来たなあ。

2018年10月16日

消費税軽減税率説明会

午前中、エッセイの原稿を送付。
 午後、横浜中税務署へ。

 来年10月1日から消費税率が10%になるのに伴って、商品など一部のものが8%に据え置かれる。
 その取り扱いなどについての説明会。
 経理や税務が煩雑になり、レジの機械なども更新しなくてはならないので、日本全体の人的資源の無駄遣い。

 中華街でおそばを食べて黄金町に出勤。
 色紙の作成とか、また、雑務。
 心が疲れて作業ミスが多くなってきたので、午後11時過ぎに終わりにする。

2018年10月15日

エッセイの原稿

しばらく雑務に明け暮れていて原稿を書いていなかったので、心の切り換えができない。
しかたがないので、サイン色紙の作成という別の雑務に手をつけるが、すぐに飽きてしまい、近所にたぬきそばを食べに出る。

なんとか再点火できたが、時間がかかって深夜まで。
涼しいので徒歩で帰宅。

2018年10月14日

A day of sailing

久々にヨットを出して、装備の調整をしたり、のんびりした。

2018年10月13日

映画を観て語り合う会

Agawa’s Instant Bar の第一回は、黄金町のイラストレーターのイクタケマコトさん企画の映画の会。
インフォーマルに集まる飲み会は黄金町ではしょっちゅうあるのだけど、自分の予定でそれができるのは便利でもある。(笑)

2018年10月12日

書店訪問2

拝島、新宿2店、品川、大崎、巣鴨、駒込、赤羽、大宮、南流山、西船橋を回る。
長い一日だった。

『終電の神様 始発のアフターファイブ』書店訪問ツアー2日目。
 BOOK EXPRESS ディラ大宮店を訪問中、目の前で男性のお客様がお買い上げくださいました。
 小説家として初めての経験。
 店から出て行くその方の後ろ姿に、黙って深く頭を下げました。
 こうして、一人一人の読者が40万回、日本のどこかで僕の本を買ってくれている。その場面に出会うことができた。
 帰宅して、まだ感激の余韻が残っている。

2018年10月10日

書店訪問1

『終電の神様 始発のアフターファイブ』の販売促進のための書店訪問。
藤沢、大船、桜木町、横浜、東京、上野の計11店舗を訪問。
多くのお店で、驚くほど売り場を割いてくださり、感謝あるのみ。

2018年10月08日

スポーツクラブ

ストレッチと、少しだけ筋トレ。

夕方から黄金町に出勤。

2018年10月07日

のきさきアートフェア

黄金町バザール2018 のきさきアートフェアで、自著のサイン本を売った。
いろいろあわせて14冊売れた。その他に、書店で購入した読者の方の本2冊にサイン。

夜は沖縄の Pin-up ギャラリーのトークイベント。
終了後「華の舞」で打ち上げ。

2018年10月06日

葉栗翠+イクタケマコト 簡易美術館

黄金町バザール2018
葉栗翠+イクタケマコト簡易美術館 ワークショップ
自分のドローイングを自分でTシャツにプリントしてきた。
Tシャツ持込で1枚500円。
期間中の土日祝開催です。
黄金町界隈のアーティスト他のデザインを選んでプリントできます。

2018年10月05日

『終電の神様 始発のアフターファイブ』再重版

『終電の神様 始発のアフターファイブ』発売2日目で3刷が決まった。

 続編単独で10万部到達。前作は10万部刷るまでに6カ月かかった。まだ、発売2日目なので実売はずっとずっと少ないはずだけど、書店の引き合いが強くて在庫がなくなりそうだそうです。
 現在、まだ、ほとんどが書店店頭に積まれているだけだから、流通在庫がたんまり戻ってくるかもしれないのに、実業之日本社の販売部、超超強気です。知らんぞ。
(著者は刷り部数で印税もらえるからいいけどさ)
 在庫の山を、自転車で日本一周しながら道の駅で売ったり、団地を回って「会社が潰れて給料の代わりにこんなに本をもらったのでお願いですから買ってください」と泣き落としをしたり、人生こんなはずじゃなかったと壁に向かって嘆くことのないように願いたい。
 「のきさきアートフェア」出店の、阿川大樹直売書店屋台部黄金町バザール店は、手売りで10冊売るのが目標。著者購入は委託ではなく買い取りなので、売れ残ると僕が自転車で旅に出なくてはなりません。(笑)
 町が展示場になっている現代アートの国際美術展「黄金町バザール2018」をご覧になるついでに、みなさま、ぜひお越しください。
 販売予定のサイン本は
 『横浜黄金町パフィー通り』(徳間書店)
 『終電の神様』(実業之日本社文庫)
 『終電の神様 始発のアフターファイブ』(実業之日本社文庫)
 『あなたの声に応えたい』(小学館文庫)
 など、それぞれ定価販売となります。
 書店でお買い求めの本も、ってきてくださればサインします。

2018年10月04日

『終電の神様 始発のアフターファイブ』発売

【ラッキーアイテム】

 縁起を担ぐことにした。
 ずっと極端に収入が少なかったから、本が売れて助かっている。しかし、売れることばかり考えているのではしょうがないので、今日発売の本がなるべくたくさん売れてくれて、その後はあまりそういいうことを考えないで、老後の心配もそこそこに、粛々と小説に向き合いたいと思う。
 というわけで、『終電の神様 始発のアフターファイブ』がうんと売れてくれるように、自分の力の及ばぬものに託すということをやってみる。
(そもそも本が売れるか売れないかは、誰のコントロールの下にもないので、すべて天命であるといってもいい)

 シチズンは運を呼ぶ……ような気がした。

 大坂なおみがシチズンのブランドアンバサダーになった直後、全米オープンに優勝。彼女が口にしていたとおり、大坂にとってラッキーアイテムになり、シチズンもまた、グランドスラム優勝で契約金が跳ね上がる前に契約できた。どっちもラッキーだ。
 というわけで、大坂なおみが着用しているものと類似モデルを買った。数日前、通勤途上、気に入って使っていたセイコーの時計のブレスレットのピンが抜けて、自転車で走っている途中で落ちる、という縁起の悪い(?)ことがあったので、厄落としみたいなものでもある。

 Bluetooth で iPhone つながってメッセージが来たのを知らせてくれたりするような、そういうアナログ時計。
 時計をいろいろ持っていると、電池の必要な時計は面倒見ていられないので、新しく買うのは、手で巻ける機械時計か、光で充電されて動くソーラーかのどちらかしか買わないことに決めている。

2018年10月03日

MISAKI STAYLE

 3月に一ヶ月三浦にトライアルステイをしたときにお世話になった、移住サポート&まちづくりのチーム MISAKI STAYLE のメンバーのみなさんを、黄金町バザールにご案内しました。
 日本中の例に漏れず、三崎/三浦にも空き家がたくさんあります。
 そこを活用できるアイデアなどを共有でき、アーティストの活動場所も開拓できるのではないかと考えています。
 いろいろなチャンスが!

2018年10月02日

UMAMI Burger

ずっと昔、バーガーキングで、そのあと、うどん屋になったり居酒屋になったりしていた場所に「UMAMI Burger」という店ができた。
いちばん安いハンバーガーが1350円という、最近増えてきている高級ハンバーガー店だ。
コーヒーが450円。税金を足すと、ハンバーガーとコーヒーで2000円でほんの少しおつりが来る。
味は悪くない。でも、焦がしたオニオンとか椎茸とかを使って「独自の美味しさ」を出そうとしていて、僕が「ハンバーガー」に求める味から離れてしまっている。ハンバーガーという食べ物に期待する味ではないのだ。
残念だけど、たぶん、続かないだろう。バーガーキング、良かったのにな。

シャルル・アズナブール、逝く。
 僕が生まれて初めて買ったフランス語のレコードがこれでした。中学生の頃、ラジオで聞いてどうしても欲しくなった。
 父親の持っていた辞書を借りて、歌詞を訳してみようと思ったけど、英語すら勉強し始めたばかりの中学生にはとうてい無理だった。
 中学で放送委員だったときに、昼休みの放送で全校に流したことがある。
 他に放送したのは、そう、Wilma Goich の "In un fiore"(イタリア語の歌:邦題「花のささやき」)とか。

2018年10月01日

神楽坂

神楽坂で友人夫妻と会食。
飲み放題のワインがものすごく上質でびっくり。これはお買い得。
料理も美味しかった。大満足。

台風24号

未明にかけて台風24号通過。

気圧の変化
983hPa at 1140
981hPa at 0110
980hPa at 0135
979hPa at 0145
978hPa at 0200
980hPa at 0215
981hPa at 0220
982hPa at 0240
@横浜市西区。海抜約22m 気圧の高度補正なし。