覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 2019年03月 | メイン | 2019年05月 »

2019年04月30日

クルーズ 3日目 終日航海

8時半起床。
朝食は変わり映えしないが、チーズやソーセージはおいしい。

終日航海日で、気分ゆったり。
ジムで、筋トレ、20分のカージオ、ストレッチ。少し汗をかく。
シャワー。この船は水の出が良い。

今日の事件:
有料レストランをすべてメインダイニングとして開放する、という日本語のレターが届いていたのに、リストランテ・カサノバに行くと予約チケットが必要と言われる。もう一つの有料レストラン・フィオレンティーナに行ってみると、そこでも行列ができていて、客が店の入り口でもめている。どうやら、すべてがメインダイニングになるという話が現場に伝わっていない模様。

というわけで、結局、今日も昼はレストラン・ボッティチェッリ、福井在住で神戸から乗った年輩のご夫婦と隣り合わせになる。
息子さん夫婦が、自分たちと両方の両親のクルーズをアレンジしたのに、本人夫婦は病気で参加できなくなったとのこと。

今日も昼の食事に二時間かかった。この船の上はイタリアであり、そういうテンポのくらしなのである。

夜の食事はそこそこ順調。

午後9時過ぎ、船は関門海峡にさしかかっていた。
両側に陸地が見える。
なかなか感動的な体験だった。
きっと、今度の航海のハイライトになるだろう。

携帯の電波が強力に入ってくる。(海の上ではほとんどつながらないのだ)

2019年04月29日

クルーズ 2日目 神戸

7時半起床。
ビュッフェで食事、飲み物の係がどんくさい。
自分でバーへ行って、エスプレッソを飲み、ボトルの水を受け取って部屋へ戻る。

カフェへ出て仕事。(をする前にこれを書いている)

午後3時、神戸入港。ポートターミナル。

今日の事件。
日本語アナウンス「今すぐ降りてください」
英語のアナウンス「いまから降りることができます」
日本語のアナウンスだけを聞いてあわてて降りた人がいるらしい。
神戸の次には韓国釜山へ向かうので、すべての客が一度降りて出国手続きをして乗りなおさなくてはならないのだが、もちろん、あわてて降りる必要はない。
イタリア船籍のこの船では公用語は英語で、日本語での案内もあるが、しばしば日本語が、文法的あるいは内容的に間違っている。

午後5時前、ゆっくり降りて、無料のシャトルバスで元町へ向かう。
まずは、大丸の向かいの婦人靴の店へ。横浜タカシマヤでサイズがない妻の靴について、神戸の直営店ならあるかも知れないと。
丁寧な接客をうけるうちに、サイズの合う靴に出会うことができた。

靴店からすぐの「蛸の壺」という店で、明石焼きを食べる。
おいしい。
大丸の紳士服売り場で、ドット(水玉)のTシャツを探すが、やはりみつからない。
最近、わりとひいきにしている TAKEO KIKUCHI で、ドットではないがすごくおしゃれなTシャツを見つけ、デパート商品券で購入。7600円+税。
実は、唯一、Paul Smith にドットのTシャツがあるのはわかっていて、でも、12000円なので高くて手が出ないところ、7600円を割安に感じたのだった。(笑)
我が人生で2番目に高いTシャツだ。
ちなみに、一番高いのは、友人の琉球紅型職人・金城宏次の一点物の紅型染めのTシャツ。たしか8600円。

2019年04月28日

クルーズに出発

最後の筍ご飯を食べて築地へ。
築地駅からタクシーで晴海客船ターミナル。(1370円)
正午、クルーズ客船 Costa NeoRomantica にチェックイン。

15時、ブラスバンドに見送られて出航。

夜、メインダイニング、混乱。
チョコレートバーで聞いた生演奏(バイオリン+ピアノ)が、国立音大に合格できないレベル。(笑)
同じコスタクルーズの Costa Victoria には3回乗り、今回の Costa NeoRomantica は初めてだが、船が少し小さくて、エンターテインメントもしょぼい。料理は美味しいがサービスは人手不足。
でも、期待しすぎなければすべて楽しい。

今日の事件。
客船では法律の定めにより乗船後、避難訓練に参加しなくてはならない。
もちろん、我々も参加したのだが、夜部屋にもどると、「あんたは訓練に参加していないから明日○○時からの訓練にあらためて参加せよ」というレターが届いた。
というわけで、カウンターに行って「ちゃんと参加したぞ」というと、「じゃあ、ここにサインせよ」ということで、それで一件落着。
(そんなんでいいのか、という疑問は残る)

2019年04月26日

カイロプラクティック

腰の調子のいい日が増えてきた。
そのおかげかどうか、はっきりはわからないけど、2週間ぶりにカイロプラクティック。
都内で出たついでに池袋取材にいくつもりでいたが、天気が悪いので、まっすぐ帰宅。
改めてバスで黄金町へ出ることにした。

2019年04月25日

また負けた

今シーズン3回目の野球観戦は、妻と。
中1日で週に2回もスタジアムで野球観戦をするのは、人生で初めてだ。

また、負けた。

2019年04月24日

歓迎会

午後5時からレジデンスアーティスト会議。
その後、6時半から、新しくレジデンスに来たアーティストの歓迎会。
2次会の会場の1つとして、僕のスタジオ1Fを解放する。
終電1つ前の電車で帰宅。
筍のたいたん、筍ご飯をつくり、翌午前1時34分、夕食を食べ始める。

2019年04月23日

ベイスターズ、負ける

午前10時、歯科。
旅行の荷物の一部を佐川急便が受け取りに来るのを自宅で待機。
荷物を無事送り出した後、近くのドトールで仕事。

午後6時から、横浜スタジアム、ベイスターズ対タイガースの試合観戦。
また、負けた。ひどい内容の試合だ。
ベイスターズ、いよいよ実力を発揮し始めている。

2019年04月22日

立教大学

取材をかねて池袋で原稿書き。池袋という町に浸るのが目的。
立教大学第一食堂でカツカレー370円。
値段なりだけど、絶対金額が安いことには大きな意味がある。
庭へ出て、テーブルで仕事。
となりは英語で話している西洋人2人。向かいにはパソコンを開いているスーツの人。
その他は学生。
パソコンの上に花びらが落ちてくる美しいキャンパス。
授業が終わって一斉に校舎から吐き出され、通路に溢れる学生たち。

SHAKE CAFE コーヒーがおいしい。
6人の学生グループが就職の話をしている。軽音楽のサークルらしい。
台湾から立教大学の1年生に入った23才の大学生はひとりで資料を広げて勉強している。

2019年04月19日

大腿骨寛骨臼インピンジメント

今日は股関節でけいゆう病院。
待ち時間90分、会計までさらに30分。会計220円。
待っている間にコラム29本の校正完了。
1本は、少し手を入れる必要があるので、別途時間を作る。

大腿骨寛骨臼インピンジメント
FAIとはfemoroacetabular impingement

阿里城でランチを食べて baybike で出勤。

2019年04月18日

会食

午前10時、夏の3週間の仕事場の確保のために予約電話をかける。始めのうちお話し中だったが、10分ほどで繋がり、無事予約完了。
午前中コラム30本分の校正。午後テニス2時間、夜友人夫妻と会食。
明日は午後に病院なので、待ち時間に残り30本のコラムの校正ができるかな。で、月末締め切りの雑誌の原稿を先に明日中に書いてしまえば、月内はすべて小説だけ書いていれば良くなる。

2019年04月17日

終電の神様 33刷へ

スポーツクラブで軽めの運動。

編集さんから吉報。
終電の神様がまたまた重版が決まり33刷に。

近くでアーティストの集まりがあったけど、社交的な精神状態ではないのでスタジオにこもっていた。

カナダの雑誌ふれいざーの連載エッセイを書く。

baybike が、いつのまにか24時間対応になっていたので、助かる。

2019年04月16日

韓国語学習の本

午前10時、歯科。
その足で TSUTAYA に寄って韓国語学習の本を2冊購入。
『終電の神様』が韓国語に翻訳されているし、韓国のポップミュージシャンと共同プロジェクトをやったし、おそらく7月には韓国に行くことになるので。
問題は、勉強する時間をとること。

三線もウクレレもピアノも勉強したいのだけど、時間が取れない。

昼過ぎに、アップルストア渋谷から交換のために手配していた iPad Pro が入荷したというメール。
せっかくじっくり仕事できる日だったのに、他の日はもっと忙しいので今日中に取りに行くことにする。
センター街の沖縄料理店でソーキそばを食べてアップルストアへ。
まっさらの iPad を使っていた iPad と同じ状態にバックアップから書き戻すのにおよそ二時間かかって、やっと受け取りのサインをする。

せっかくなので、メンズファッションの店をいくつか覗いて、黄金町に出勤してきたら、もう7時。
仕事ガンバル。

2019年04月15日

横須賀美術館

天気が良く、暖かくなったので、オートバイで遠回り通勤。
お手軽に一時間弱で行くことのできる、観音崎近くの横須賀美術館へ。
ただし、美術館は見ないでレストランのテラス席で海を見ながら「メカジキのオイルパスタ」。
このレストランは美味しい。

そのまま黄金町に出勤して、10時前まで。

2019年04月14日

Apple Store

iPad Pro 11インチを買ったのは昨年の11月だが、最初から、どうもモバイル通信回線の受信感度が低く、同じ場所で iPhone が4Gをしっかりつかんでいるのに、iPad の方は3Gだったり圏外だったりすることが多い。

いろいろやってみて、ハードウエアの不具合であろうとエンジニア的な判断に至ったので、アップルのコールセンターに電話した。
電話口で1時間ほどやりとりをして、結局、渋谷のアップルストアの Genius Bar を予約して、夕方、出向いた。

17:50の予約だったけど、けっこう待たされて、結局、端末の交換というjことになったけど、在庫が国内にはないということで、海外からの取り寄せとなり、いつになったら入荷するか分からないということ。
電話で話している時間、渋谷まで往復する時間など、今日だけで5時間ほど費やして、まだ解決していない。
(これまでに設定を見直したり再起動したりして費やした時間はもっとながい)
しかも、入荷したらこちらからアップルストアへ取りに行かなくてはならない。やれやれ。

みなとみらいまで戻って、改札口そばの上島珈琲で午後9時の閉店まで原稿書き。

翌日未明、タイガー・ウッズ、14年ぶりのマスターズ優勝。

2019年04月13日

バイク洗車

オートバイで出勤。
仕事場の前で一ヶ月ぶりの洗車。

ここのところずっと長編を書いているが、なかなか執筆スピードが出ない。

2019年04月12日

カイロプラクティック

午前11時、都内のドクターのところへ、カイロプラクティック。
座骨神経痛の痛みがない状態3日目。
腰椎胸椎頸椎仙骨のようすが昨年12月の最初の状態とは変わってきている。

朝食を食べずに出かけたので、ランチタイムが朝食になる。
ばーみやん軒のランチ「モコモコ炒飯」が大失敗。味が濃すぎて食べられない。

2019年04月11日

腰は良くなっている感じ

テニスは風がかなり強くて難しいコンディションだった。
いつも2人とか3人で1面使うことが多いのだが、今日は5人で試合中心。
休みも入って、ちょうどいい運動になった感じ。

昨日から、座骨神経痛の症状がほとんどなくなっている。

2019年04月10日

けいゆう病院

久々のけいゆう病院。いままでの先生がよそへ異動になって、別の先生の担当になった。
腰椎椎間板ヘルニアの痛みは、治りはしないが、痛みのない日も出てきている。
右の股関節の痛みは強くはないが一向に治るようすがなく、靴下をはくのに難儀をしている。
というわけで、腰に関しては今までの薬をさらに90日分処方。
股関節については股関節の専門の先生の予約を取るということに。
年を重ねて、医者にかかる日が増え続けている。

2019年04月08日

Sakura Storm ビデオ完成

午前、歯科。

映像作家の吉本直紀さんによる「Sakura Storm」のミュージックビデオが公開された。
こちらからご覧になれます。

2019年04月07日

統一地方選挙

録画で男子カーリングの順位戦(vs. アメリカ)を見る。

妻と連れだって投票所へ。
帰りに散歩がてらカフェに立ち寄る。
けいゆう病院の霊安室の向かいにあるので、わが家では「霊安室カフェ」と呼んでいる。
本当の名前は、Bondolfi という。

バイクに給油。
冬季で通勤だけに使っていたので、燃費が過去最悪。16.5Km/L。

あまり仕事進まず。

2019年04月06日

絶好の花見日和

黄金町10年目ですが、史上最高のお花見日和。
カメラを二台持って撮影モードでスタジオを出たけど、のんびりお花見をするのが粋だとすぐに思い直し、MZarts 前の宴会に参加。

2019年04月05日

今シーズン初観戦

横浜スタジアムでベイスターズ対ジャイアンツ。
いつものように崎陽軒のシウマイ30個とベイスターズエール2杯。
残念ながら負けたけど、緊張感のあるいい試合だった。

2019年04月04日

絶好のテニス日和

木曜日なので、山手公園でテニス。
桜満開で、暖かく、絶好のテニス日和。

2019年04月02日

国家試験申請

第二級海上特殊無線技士国家試験の受験申請。
ヨットで船舶間通信である「国際VHF」局を開局するために資格。
内容は易しくて勉強しなくても合格できそう。
(アマチュア無線技士の免許よりも簡単)

2019年04月01日

韓国の友人たちと新宿へ

 新元号は「令和」だそうだ。凛としていて悪くないと僕は思う。

「上海小吃(シャンハイシャオツー)」でご飯を食べて、歌舞伎町のまちあるきをしてから、雨を避けて「人間レストラン」へ。
 最後はゴールデン街へ。
 Kyly のメンバーらと。

 韓国人を韓国人街に案内するのも妙な感じ。