覇権の標的 フェイk・ゲーム  幸福な会社 会社、売ります D列車でいこう インバウンド








« 映画「ハワイの若大将 | メイン | オリンピック公園でテニスしてからチケット申込み »

夕食は韓国料理

月刊誌の連載エッセイを送った。

夕食は、韓国から来てレジデンスしているアーティスト、キム・カウンさん主催の手作り韓国料理の食事会だった。彼女は英語も日本語もイタリア語も韓国語もできる。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.agawataiju.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4176